留学ジャーナル、夏休みの人気留学プログラムを予想

教育・受験 学校・塾・予備校

留学ジャーナルのホームページ
  • 留学ジャーナルのホームページ
  • 目的別に選べる留学できる国
  • 全国5都市にあるカウンセリングセンター
 留学ジャーナルは、平成25年の夏休みの人気留学プログラムを予想し、ホームページ上で発表。中でも高校生が選ぶコースではハーバード大学など名門大学のキャンパスで学べるコースを今回初めて紹介している。

 注目度が高いのは「名門大学のキャンパス」で学ぶプログラム。例えば、知名度が高いカリフォルニア大学ロサンゼルス校付属集中英語コースは、レベルの高い内容に加え、世界中から集まる留学生とネットワーキングできるメリットがある。

 また、歴代の大統領も通ったニューヨークの名門、コロンビア大学付属集中英語コースは、ディスカッションなどの実践的な授業もあり、短期間でも充実した内容。

 今回初めて紹介するのは、高校生を対象にしたハーバード大学コースとロンドン大学ヒースロップカレッジのコース。ハーバード大学では、学校寮に滞在しながらアカデミックなキャンパスライフを体験できる。ロンドン大学では、神学・哲学を専門としたカレッジで、落ち着いた雰囲気で学べるという。

 これらのプログラムの詳細は3月からホームページで公開。また、全国の留学ジャーナルのカウンセリングセンターで随時、相談に乗ってくれる。
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)