5月11日は科学の日「小学校のための理科の王国」を両国小学校で開催

 リバネスは、「リバネス科学の日」第一弾イベント「小学校のための理科の王国」を5月11日に東京都墨田区両国小学校で開催する。小学生を親子を対象とした科学体験イベントを実施、定員は1,000名と大規模な企画となっている。

教育・受験 学習
小学校のための理科の王国・実施内容
  • 小学校のための理科の王国・実施内容
  • リバネス、秋田理科小路2013の様子
  • リバネス、先端科学実験教室の様子
 リバネスは、「リバネス科学の日」第1弾イベント「小学校のための理科の王国」を5月11日に東京都墨田区両国小学校で開催する。当日は小学生親子を対象とした科学体験イベントを実施、定員は1,000名と大規模な企画となっている。

 リバネスは、「科学技術の発展と地球貢献を実現する」という企業理念のもと、学校、企業、大学、自治体、研究機関などと連携し、実験教室や研修会、企業の社会貢献活動、大学のアウトリーチ活動などを企画、実施をしてきたという。

 同社は、これまでの活動の集大成として、さらに多くの人が一緒に科学を楽しむことを目的とした新しい取り組みを開始。毎年5月に「科学の日」を定め、先端科学の研究者、さまざまな分野の専門家、市民、子どもたちと一緒に科学技術の発展に寄与する取り組みを実施していくという。

 第1弾となる今回は、サイエンスイベント「小学生のための理科の王国」を開催。5月11日は、東京都墨田区両国小学校で小学生親子を対象とした科学体験イベント「もしも学校の先生がはかせだったら」「春祭り 科学大通り」「科学運動会!」 などを行う。イベントの模様はウェブでも配信する。

◆小学校のための理科の王国
日時:5月11日(土)
会場:東京都墨田区両国小学校
対象:小学生親子
定員:1,000人
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)