【GW】JR東、プラレールで遊びながら「プラレール博」へ行く列車の旅5/5-6

趣味・娯楽 その他

JR東日本八王子支社(webサイト)
  • JR東日本八王子支社(webサイト)
  • プラレール博 in TOKYO
 JR東日本八王子支社は、子連れ家族をターゲットに、お座敷列車などのジョイフルトレインを利用した列車の旅企画「キッズトレイン」を新たなブランドとして展開すると発表した。

 キッズトレインは、ジョイフルトレインに乗車し、移動空間そのものも楽しめる家族向け旅行商品。JR東日本八王子支社では、2012年6月から、お座敷列車の車内において、タカラトミーの「プラレール」で遊びながら「トーマスランド」(富士急ハイランド)へ向かう日帰り旅行商品を、不定期に合計8回企画・実施。2013年度は、子ども向けの楽しい鉄道の旅を「キッズトレイン」という新たなブランドで、さまざまな企画・目的地でシリーズ化して、提案していく。

 そのシリーズ第一弾として、「お座敷プラレール号で行くプラレール博への旅」と「お座敷列車プラレールトーマス号で行くトーマスランドへの旅」を3月22日14時から発売する。また、夏季以降は、4月からEテレでアニメーションが放送される「ペネロペ」とのコラボレーションによる企画や、ぶどう狩りなど山梨の企画など、家族で楽しめる旅行商品を発売するという。

◆武蔵野線開業40周年記念 お座敷プラレール号で行くプラレール博への旅
武蔵野線開業40周年記念イベントの1つとして、お座敷列車の車内にてプラレールで遊びながら、幕張メッセで開催中のプラレール博へ行く。
運転日:5月4日(土)・5日(日)
募集人数:各日120名
発売価格:大人5,400円、子ども4,100円(府中本町発着)
※価格には、往復の運賃・料金、プラレール博の入場券、電車パン(武蔵野線 103 系車両)を含む

◆お座敷列車プラレールトーマス号で行くトーマスランドへの旅
往復のお座敷列車の車内にてプラレールで遊び、「トーマスランド」がある富士急ハイランドで1日遊ぶ企画。往路の富士急行線大月・富士急ハイランド間では、ボディや車内いっぱいに「きかんしゃトーマス」がデザインされた富士急行の「トーマスランド号」に乗車する。
運転日:6月29日(土)・30日(日)
募集人数:各日100名
発売価格:大人8,200円、子ども6,200円(三鷹発着)
※往復の運賃・料金、富士急ハイランドフリーパス1日券を含む。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)