立山でキャンプ、6/8より1泊&日帰り…子どもゆめ基金体験の風

教育・受験 学習

立少で遊ぼう~みんなでキャンプしませんか!!~
  • 立少で遊ぼう~みんなでキャンプしませんか!!~
  • 子どもゆめ基金
 国立立山青少年自然の家は、子どもゆめ基金「体験の風」リレーションシップ事業として、家族・グループを対象としたイベント「立少で遊ぼう~みんなでキャンプしませんか!!~」を6月8日・9日の両日に開催する。

 国立青少年教育振興機構は、子どもゆめ基金を設立し、国と民間が協力して子どもの体験・読書活動などを支援。その中で、子どもたちの健やかな成長にとって体験がいかに重要であるかを広く家庭や社会に伝え、社会全体で体験活動を推進する機運を高める目的で、「体験の風をおこそう」運動を展開している。今回、開催する「立少で遊ぼう~みんなでキャンプしませんか!!~」は、その活動の一環。

 当日は、選択活動として、森の遊び場作り、来拝山登山、前谷~大丸山散策、野外炊事(両日40名限定・参加費700円)を行うほか、自由活動として、マイスプーンなどのクラフト作りや、240種類以上の植物を歩きながら観察できるという「トントンの森」でのポイント探しなどの体験活動を行う。

 参加は日帰りも可能なほか、常設テントまた本館での宿泊ができる。宿泊者にはスペシャルディナーやキャンプファイヤーなども用意されるという。

◆立少で遊ぼう~みんなでキャンプしませんか!!~
日時:6月8日(土)10:00~9日(日)14:00
会場:国立立山青少年自然の家(富山県中新川郡立山町)
対象:家族・グループ
応募人数:宿泊は150名、日帰りは多数参加可能
応募方法:FAXまたは郵送
参加費:宿泊費は中学生以上2,200円、小学生1,800円、4歳以上1,100円、4歳未満無料。日帰り参加は無料。食費は別途要
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)