親子で「学ぼう!生きものの多様性」10/1…3D映像や恐竜体験も

教育・受験 その他

国立科学博物館こども研究室「学ぼう!生きものの多様性」
  • 国立科学博物館こども研究室「学ぼう!生きものの多様性」
  • 朝日地球環境フォーラム2013 ホームページ
 朝日新聞社は、朝日地球環境フォーラム2013の親子向けセッションとして、国立科学博物館こども研究室「学ぼう!生きものの多様性」を、10月1日に帝国ホテル東京にて開催する。

 同イベントは、人間のくらしと生きものの関係を親子で学び、多様な生きものがくらす地球の未来を考えるもの。最新の研究成果に基づいた国立科学博物館研究員のトークイベント、国立科学博物館で常設展示しているティラノサウルスの標本をモデルにした迫力ある3D映像体験のほか、3Dぬり絵や恐竜体験ワークショップも開催。展示スペースでは、生物多様性に関するパネルや標本を見ることができる。

 参加申込みは、Webページの専用フォームにて受け付ける。保護者1名につき子ども2名まで申込み可。参加者には9月下旬までに受講票をメールで送信する。申込締切日は9月20日。

◆朝日地球環境フォーラム2013親子セッション
日時:10月1日(火) 10:00~16:00
会場:帝国ホテル(東京都千代田区)
内容:トークイベント&恐竜3D映像(全2回/各回90分)、ぬり絵&恐竜体験ワークショップ(全9回/各回30分)
※トークイベント&恐竜3D映像は小学3年生以上を優先
※各回申込制、定員に達し次第締め切り
参加費:無料
申込方法:Webページの専用フォームにて受け付ける
申込締切日:9月20日(金)
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)