【高校受験2014】山梨県公立高校の募集定員、前年度比310人減

教育・受験 受験

学科別募集定員
  • 学科別募集定員
  • 全日制募集定員(一部)
  • 定時制、通信制募集定員
  • 特別支援学校募集定員
 山梨県教育委員会は11月6日、平成26(2014)年度公立高校の募集定員を発表した。前年度と比べて県内中学校卒業予定者が424人減少することなどから、募集定員を310人減らし、全日制で計6,330人募集する。

 募集定員減をする学校は、韮崎、甲府西、甲府東、日川の4校でそれぞれ40人、甲府工業、富士北稜の2校でそれぞれ35人、塩山で30人、北杜で15人、峡南、笛吹、上野原の3校でそれぞれ10人、市川で5人の、合計310人となっている。募集定員増をする学校はない。

 募集定員減を学科別に見ると、普通科で160人、英語科で5人、文理科で30人、総合学科で70人、工業科で55人、商業科で30人減となっている。

 また、都留興譲館高校は学校新設により320人の募集開始、谷村工業高校と桂高校は、学校の統廃合等のため募集停止となる。

 なお、定時制は570人、通信制は200人の募集となり、前年度と変更はない。特別支援学校も学校別に8~32人および若干名の募集となり、前年度と同じ。

 全日制前期の入試日程は2月4、5日で、合格発表は2月10日。全日制後期の入試は3月6日で、合格発表は3月13日。
《宮坂 英里》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)