JAXA、親子で飛行機の仕組みを学び一緒につくろう3/9調布

趣味・娯楽 その他

JAXA・親子航空教室
  • JAXA・親子航空教室
  • 調布航空宇宙センター
 JAXA(宇宙航空研究開発機構)は3月9日、調布航空宇宙センターで親子航空教室を開催。工作教室に参加する親子(4歳~小学生と保護者)を募集している。

 工作教室では、親子で「飛行機が飛ぶしくみ」について学び、一緒に飛行機を作って飛ばすという。3回の開催を予定しており、開始時間は10時、12時45分、14時45分で、所要時間は90分。定員は各回42組、計126組。参加は無料。2月20日必着で、往復はがきで申込みを受け付けている。

 また当日は、調布航空宇宙センター展示室もオープンしているほか、日本初の国産旅客機「YS-11」コックピットを公開。こちらは事前申込み不要で、自由に見学できる。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)