ベネッセ、新高2・3生対象にハーバード大生との交流会を開催3/20・21

教育・受験 学校・塾・予備校

RouteH(ルートエイチ)Webサイト
  • RouteH(ルートエイチ)Webサイト
  • RouteH(ルートエイチ)合格実績
  • ハーバード大学(Webサイト)
 ベネッセが運営する、海外トップ大進学希望者向け進学塾「RouteH(ルートエイチ)」は、ハーバード大学生・院生と日本の高校生との交流会を3月20日・21日に開催する。

 RouteHは、2008年5月に開校。中学1年生から高校3年生の海外トップ大学志望者を対象に、少人数制で指導を行っており、ハーバード大学やイェール大学への進学実績があるという。

 3月20日はハーバード大・ケネディスクール(公共政策大学院)生と高校生の交流会。ケネディスクール生の自己紹介や「震災復興のために自分たちができること、被災地でのリーダーシップのあり方について」「海外の大学院で学ぶ意義について」をテーマとしたグループディスカッションが行われる。

 3月21日はハーバード大・学部生と東大生、高校生との交流会。ハーバード大生と東大生によるスピーチのほか、「震災復興のために自分たちができること、震災復興におけるリーダーシップについて」「グローバル人材育成のための教育の在り方、その解決のための起業案など」をテーマとしたグループディスカッションなどを開催する。

 なお、プログラムはすべて英語で実施。自由歓談の時間なども用意される。

◆ハーバード大・ケネディスクール(公共政策大学院)生と高校生の交流会
日時:3月20日(木)17:30~19:00
場所:ベルサール新宿グランド5階ルームG(東京都新宿区)
参加者:ハーバード大・ケネディスクール生25名、全米トップ大進学志望の日本の高校生40名

◆ハーバード大・学部生、東大生と高校生との交流会
日時:3月21日(金)17:00~20:00
場所:東京大学駒場キャンパス 21KOMCEE Komaba Writer’s Studio 301号室(東京都目黒区)
参加者:ハーバード大・学部生12名、東大生13名、全米トップ大進学志望の日本の高校生40名

◆高校生募集要項
募集対象:新高校2年生・3年生
定員:各イベント各40名程度
募集期間:2月20日(木)~3月14日(金)(消印有効)
応募方法:Route Hのホームページから「志望書」をダウンロードし、志望理由などを記入し、ベネッセコーポレーション・高校事業部・グローバルサービス開発課に「書留」郵送
選考期間:3月15日まで選考を書類で行い、合否通知は、電話または3月17日発の郵送で行う
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)