【高校受験2014】神奈川県に開校する多部制定時制高校名「横浜明朋高」に決定

教育・受験 学校・塾・予備校

横浜明朋高が設置される場所
  • 横浜明朋高が設置される場所
  • 学校説明会の日程
  • 日課表(予定)
 平成26年(2014年)に開校する神奈川県横浜港南方面多部制定時制高校の校名が、「横浜明朋(めいほう)高等学校」に決定した。同校のホームページが開設されたほか、11月30日から説明・相談会が随時開催される。事前申込みは必要ない。

 県議会定例会において11月1日に「神奈川県立の高等学校等の設置に関する条例」が改正され、横浜市港南区港南台9-18-1に「横浜明朋高等学校」が設置された。校舎は旧港南台高校(現在は横浜立野高校の仮校舎)の施設を活用。JR京浜東北・根岸台線の港南台駅より徒歩7分の場所にある。

 同校は単位制による定時制高校で、1日4時間(半日単位)の授業を受けてじっくり学ぶ「フロンティアスクール」(愛称)と呼ばれている。2学期制で普通科午前部と普通科午後部があり、募集定員は午前部140人、午後部140人。4年での卒業が原則だが3年での卒業も可能な仕組みづくりを行うという。

 学校説明会と個別説明相談会は、11月30日、12月14日、1月18日に実施。同校が参加する定時制・通信制高校の合同説明会は12月7日、8日に行われる。

 また、同校のホームページが開設され、学校説明会などの情報を公開している。

◆横浜明朋高等学校説明会
日時:
11月30日(土)、12月14日(土)10:00~11:00、横浜立野高校・港南台校舎体育館
1月18日(土)10:00~12:00、横浜立野高校港南台校舎
◆定通合同学校説明会(明朋高は両日とも参加)
湘南地区
日時:12月7日(土)13:00~16:00、湘南高校
横浜地区
日時:12月8日(日)13:00~16:00、神奈川工業高校
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)