早大、2017年度入試の変更点を公開

教育・受験 学校・塾・予備校

早稲田大学入試センター ホームページ
  • 早稲田大学入試センター ホームページ
  • 2017年度入試 帰国生・外国学生共通試験における変更点
 早稲田大学は5月16日、2017年度入試の主な変更点についてホームページに公開した。これによると、帰国生・外国学生共通試験の国語および英語の出題範囲の目安について、変更点があると発表している。

 今回の変更は、2013年度の高等学校新入生より新学習指導要領が適用されたことに伴うもの。2017年度入試では、帰国生・外国学生共通試験における国語の出題範囲の目安は、「国語総合(古文・漢文は除く)」「現代文B」としている。英語の出題範囲の目安は、「コミュニケーション英語I」「コミュニケーション英語II」「コミュニケーション英語III」「英語表現I」「英語表現II」としている。

 詳細については、2016年5月頃に公開予定の「2017年度帰国生入学試験要項」「2017年度外国学生のための学部入学試験要項」に掲載される。

 なお、ホームページでは、2015年度と2016年度の主な変更点についても公開している。
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)