早稲田大学に関するニュースまとめ一覧

【大学受験2020】慶大、前年は補欠者の29.2%が繰上合格 画像
教育・受験

【大学受験2020】慶大、前年は補欠者の29.2%が繰上合格

 2020年度の私立大学一般入試が実施されており、慶應義塾大学は2月21日より、早稲田大学は2月20日より合格発表が行われる。過去の入試結果を見ると、2019年度入試では、慶應義塾大学は計2,343人の補欠者のうち、684人(29.2%)が繰上げ合格した。

【大学受験2020】駿台、主要大学入試解答速報の掲載開始 画像
教育・受験

【大学受験2020】駿台、主要大学入試解答速報の掲載開始

 駿台予備学校は2020年2月6日、「2020年度 主要大学入試解答速報」の掲載を開始した。一部の私立大学の解答や分析を公開しているほか、主要な国公立大学の2次(個別)試験について2月25日以降は前期日程、3月13日以降は後期日程の解答例などを順次掲載していく。

【大学受験2020】早稲田、政経30.6倍…センター利用入試の志願者数確定 画像
教育・受験

【大学受験2020】早稲田、政経30.6倍…センター利用入試の志願者数確定

 早稲田大学は2020年2月3日、センター利用入試の確定志願者数を発表した。センター利用入試の志願倍率は、政治経済学部が30.63倍、法学部が19.05倍、社会科学部が25.70倍、国際教養学部が10.14倍など。

【高校受験2020】【大学受験2020】高校入試の解答・解説&大学入試のヒント…チバテレが特番放送 画像
教育・受験

【高校受験2020】【大学受験2020】高校入試の解答・解説&大学入試のヒント…チバテレが特番放送

 千葉テレビ放送(チバテレ)は2020年1月と2月、受験生に向けた2つの入試特別番組を放送する。有名進学塾による難関私立大学入試のヒント、千葉県公立高校入試の解答・解説を提供する。

【センター試験2020】志望校判定バンザイシステム・ボーダーライン一覧公開 画像
教育・受験

【センター試験2020】志望校判定バンザイシステム・ボーダーライン一覧公開

 Kei-Netは2020年1月22日、志望校合格可能性判定サービス「バンザイシステム」と「ボーダーライン一覧」を公開した。1月18日・19日に実施された大学入試センター試験の自己採点から志望校の合格可能性判定ができる。

学園祭グランプリ2019、MVPは立教大・池袋キャンパス 画像
趣味・娯楽

学園祭グランプリ2019、MVPは立教大・池袋キャンパス

 レッツエンジョイ東京は2019年12月21日、関東首都圏の学園祭ナンバーワンを決定するコンテスト「学園祭グランプリ2019」の最終審査会を行った。1位(MVP)は立教大学 池袋キャンパスの「The 35th St. Paul's Festival」だった。

決勝は早稲田vs明治…ラグビー全国大学選手権 画像
デジタル生活

決勝は早稲田vs明治…ラグビー全国大学選手権

 第56回全国大学ラグビーフットボール選手権大会の決勝が、2020年1月11日に行われる。スポーツスタートアップ企業ookamiは、スマホアプリ「Player!」で決勝のもようをリアリタイムに速報する。誰でも無料で視聴できる。

【大学受験】早慶MARCHの学長…新年のあいさつ 画像
教育・受験

【大学受験】早慶MARCHの学長…新年のあいさつ

 2020年を迎え、各大学の総長・学長らが大学のWebサイトで新年のあいさつを公開している。創立記念事業を予定している大学では、事業に向け新たな決意を述べている。

【大学受験2020】早慶の出願受付開始…出願状況Web掲載 画像
教育・受験

【大学受験2020】早慶の出願受付開始…出願状況Web掲載

 早稲田大学は2020年1月6日、センター利用入試と一般入試の出願を開始した。センター利用入試は1月20日、一般入試は1月23日に締め切る。慶應義塾大学は1月4日より出願書類郵送を受け付けており、1月20日に締め切る。

「白銀の墟 玄の月」人気…大学生協ブックベスト10 画像
教育・受験

「白銀の墟 玄の月」人気…大学生協ブックベスト10

 全国大学生活協同組合連合会(大学生協)は、10大学の生協の書籍部で2019年11月に売れた本のベスト10を発表した。東北大学の1位は「白銀の墟 玄の月 第四巻」(小野不由美著)で、東京大学や名古屋大学など多くの大学でランクインしている。

【大学受験2020】過去問掲載サイト5選…出題予想も 画像
教育・受験

【大学受験2020】過去問掲載サイト5選…出題予想も

 志望大学を決定し、受験勉強の追い込みに入るこの時期。実力試しに役立つ大学入試の過去問題を、無料で提供しているWebサイトを紹介する。利用に登録が必要なWebサイトもある。

大学生専用の匿名相談アプリ「キャンパスボード」 画像
デジタル生活

大学生専用の匿名相談アプリ「キャンパスボード」

 Samurai Swordは2019年12月9日、「大学生専用の匿名相談アプリ ― キャンパスボード」の提供を開始した。対応端末は、iOS9.0以上のiPhoneおよびAndroid OS4.1以上のAndroid端末。価格は無料。App StoreもしくはGoogle Playよりダウンロードできる。

【大学受験2021】最難関大入試を想定…東大・京大模試1/26 画像
教育・受験

【大学受験2021】最難関大入試を想定…東大・京大模試1/26

 SAPIX YOZEMI GROUPは、高校1、2年生を対象にした「第2回 東大・京大模試」を2020年1月26日に全国の教室で実施する。合格判定対象大学は、東京大学、京都大学など国立大学のほか慶應義塾大学、早稲田大学など最難関大学・学部。受験料は6,000円(税込)。

【大学受験2020】人気6大学「角川パーフェクト過去問シリーズ」電子版登場 画像
教育・受験

【大学受験2020】人気6大学「角川パーフェクト過去問シリーズ」電子版登場

 角川パーフェクト過去問シリーズを刊行しているKADOKAWAは、2019年12月18日に2020年度版の電子書籍を発刊する。現在予定されているラインアップは早稲田大学、慶應義塾大学、法政大学、明治大学、立命館大学、同志社大学の6大学11学部。1,600円(税別)。

【大学受験2020】まだ間に合う「入学前予約型奨学金」4選 画像
教育・受験

【大学受験2020】まだ間に合う「入学前予約型奨学金」4選

 大学受験の前に奨学金の給付が確約できる「入学前予約型給付奨学金」が増えてきている。申請締切は9月から11月ごろが主流で、早めの準備が欠かせないが、中には受験直前まで可能な大学もある。2020年1月まで申請を受け付けている4校の奨学金をピックアップして紹介する。

令和の改元で新聞記事に多く登場した大学、1位は東大 画像
教育業界ニュース

令和の改元で新聞記事に多く登場した大学、1位は東大

 平成から令和の改元に際し、新聞記事にもっとも多く登場した大学は「東京大学」187件であることが、内外切抜通信社が2019年11月29日に発表した調査結果より明らかとなった。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 40
  11. 最後
Page 1 of 49
page top