埼玉の魅力を再発見「埼玉サイクリングフェスティバル2014」を10/5開催

趣味・娯楽 スポーツ

埼玉サイクリングフェスティバル2014
  • 埼玉サイクリングフェスティバル2014
  • コース紹介
 埼玉県は、5回目となる「埼玉サイクリングフェスティバル2014」を10月5日に開催する。小学生から参加できる35kmの「ファンライドコース」と中学生から参加できる「ロングライドコース」が用意されている。

 同フェスティバルは自転車に乗って観光名所を巡り、地元の美味しい物に舌鼓をうちながら自転車と地域の魅力を再発見してもらおうと開催されるイベントで、今回は熊谷スポーツ文化公園をスタートしから滑川、東松山、吉見、鴻巣を一周する新コースを用意。

 参加資格は健康で、コースを時間内に完走できる自信があり、参加規則、大会規則を遵守できるのはもちろんのこと、サイクリストのマナーアップに賛同できることが条件となっており、自転車やヘルメットのレンタルも有料で受け付けている。。

 参加資格が小学生以上となる「ファンライドコース」は参加定員300人で、参加料は大人3,000円、小・中学生2,000円となっており、参加資格が中学生以上となる「ロングライドコース」は参加定員1,200人で、参加料は大人4,500円、中学生3,000円となっている。

 また、同フェスティバルには埼玉県内のB級グルメや特産物の出店やクイズや会場で自転車を当てるイベントが行われるほか、広報宣伝部長(見習い)というタレント・ユージもスペシャルゲストとして参加する。

◆埼玉サイクリングフェスティバル
日時:10月5日(日)スタート9:10 最終ゴール15:30
スタート・ゴール地点:熊谷スポーツ文化公園
参加資格:
【ロングライドコース(65キロ)】中学生以上で65kmを走り切れる方
【ファンライドコース(35キロ)】小学生以上で35kmを走り切れる方
1)健康で、本コースを時間内に完走できる自信のある方
2)実行委員会の定めた参加規約、大会規則を遵守できる方
3)サイクリストのマナーアップに賛同いただける方
定員:
【ロングライドコース】1,200人 【ファンライドコース】300人
参加料:
【ロングライドコース】一般・高校生4,500円、中学生3,000円
【ファンライドコース】一般・高校生3,000円、小・中学生2,000円
申込締切:9月5日(金)
※小・中学生は1人につき1人の保護者または20歳以上の引率者の申込みが必要
※全コースともヘルメット、手袋などを必ず着用
※各エイドステーションにて地元グルメなど飲食物の提供あり
《田邊良恵》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)