【夏休み】首都高、大橋JCTトンネル工事など親子見学会8/10

教育・受験 学習

中央環状品川線・夏休み親子見学会
  • 中央環状品川線・夏休み親子見学会
  • 中央環状品川線・夏休み親子見学会
首都高速道路は、建設中の中央環状品川線・大橋ジャンクション付近のトンネル工事現場などを見学する「夏休み親子見学会」を8月10日に開催する。

2014年度、中央環状品川線の開通により、首都圏3環状道路のうち、最も内側に位置する中央環状線が3環状道路として最初に全線開通となる。この開通により、首都圏の高速道路ネットワークは大きく機能向上するという。

工事中の大橋ジャンクションは、国立競技場とほぼ同じ大きさで、全国初となるジャンクション屋上への回遊式和風庭園の整備を行うなど、未来の東京を担う構造物。中央環状品川線は大橋ジャンクションで渋谷線と山手トンネルに接続し、開通後は3号渋谷線(上り・下り)と中央環状線(内回り・外回り)の全方向へ行き来できるようになる。

現在、大橋ジャンクション部では、地下空間で2本のシールドトンネルをつなげて分岐・合流部分を構築する作業を進めている。

8月10日に開催する夏休み親子見学会では、この大橋ジャンクション付近のトンネル工事などを見学してもらい、中央環状品川線への理解を深めてもらう。参加は無料、定員は小学校3年生以上の子どもとその保護者150名、18歳以上50名。

【夏休み】中央環状品川線、親子見学会を開催…大橋JCTトンネル工事などを公開

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)