職業体験やものづくりにチャレンジ「とうきゅうキッズプログラム」

趣味・娯楽 その他

とうきゅうキッズプログラム
  • とうきゅうキッズプログラム
  • 全21コース一覧
 東急グループは11月19日(水)まで、小学生の子どもを対象とした体験型イベント「とうきゅうキッズプログラム」の参加者を募集している。いずれも参加費は無料、親子一緒に職業体験や施設見学、ものづくりなどのプログラムにチャレンジする。

 同イベントは子どもの社会体験とともに東急グループへの理解を深めてもらうことを目的に、2014年12月から2015年1月にかけて開催。8回目となる今回は全21コース、車掌シミュレーター・駅係員体験などの鉄道に関係するプログラムのほか、野菜を収穫する「農業体験」や東京都市大学での「プラネタリウムづくり」、そば打ちやパティシエ体験など、さまざまなプログラムが用意されている。

 対象は小学生の子ども(1名)とその保護者(1名)のペア、全コース合計で327組654名を募集する。申込みは東急グループホームページの応募フォームから、子ども一人につき1コースのみの応募となっている。締切は11月19日(水)、応募者多数の場合は抽選となり、当選者には12月1日(月)までに参加証が送られてくる。

 なお、プログラムにより日時や実施会場、対象年齢が異なる。各プログラムの詳細はホームページから確認できる。

◆とうきゅうキッズプログラム
開催期間:2014年12月6日(土)~2015年1月24日(土)
対象:小学生の子ども(1名)とその保護者(1名)のペア
募集人数:全21コース合計で327組654名
締切:11月19日(水)
参加費:無料
申込方法:東急グループホームページから。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)