ディズニーが子ども向けのお祝い宿泊プランを一新、男女別メニューを用意

 ディズニーアンバサダーホテルで、ミッキーやミニーのぬいぐるみと一緒に“お泊り”ができるようになる。ディズニーアンバサダーホテルのお子様向けお祝い宿泊プランが、来年4月から一新される。予約は11月20日から開始の予定。

生活・健康 その他
「スペシャルキッズバースデー」プラン
  • 「スペシャルキッズバースデー」プラン
  • 「スペシャルキッズバースデー」女の子向けグッズ
  • ミッキーマウスルーム
  • ミニーマウスルーム
 ディズニーアンバサダーホテルで、ミッキーやミニーのぬいぐるみと一緒に“お泊り”ができるようになる。ディズニーアンバサダーホテルのお子様向けお祝い宿泊プランが、来年4月から一新される。予約は11月20日から開始の予定。

 ディズニーアンバサダーホテルは、子ども向けのお祝い宿泊オプションプラン「スペシャルキッズバースデー」の内容を、来年4月1日から一新し、今まで1種類のみだったプランを、男の子用と女の子用の2種類に拡充する。人気のミッキーマウスルームやミニーマウスルームとあわせてこのプランを利用すれば、すべてディズニーの世界観の中での宿泊も可能になる。

 このプランでしか手に入らないオリジナルグッズのデザインも大きく変わる。男の子用ではミッキーマウスのぬいぐるみやかっこいいおもちゃが、女の子用ではミニーマウスのぬいぐるみやかわいらしいおもちゃなどのプレゼントが、それぞれベッドの上に置かれたボックスの中に用意される。

 新しい「スペシャルキッズバースデー」プランは、来年4月1日から展開される。予約は11月20日から受け付け開始の予定となっている。なお、新プランの料金は12,000円で、別途、客室料金が必要となる。

ミッキーやミニーのぬいぐるみと一緒に“お泊り”!プラン一新

《尚@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)