【学校ニュース】城西大学、東京農業大学、明治大学

教育・受験 学校・塾・予備校

画像はイメージです
  • 画像はイメージです
 学校・教育機関発表のプレスリリースよりピックアップ。4月20日は城西大学、東京農業大学、明治大学の情報を紹介する。明治大学がEU15加盟国参加の「欧州留学フェア2015」を開催など。

・【城西大学】学校法人城西大学が3月30日、スウェーデン・ウプサラ大学と合同シンポジウム「スウェーデンと日本における女性学および文学」を開催
 城西大学(水田宗子理事長)は3月30日、東京都千代田区の東京紀尾井町キャンパス1号棟ホールで、スウェーデンのウプサラ大学との合同によるシンポジウム「スウェーデンと日本における女性学および文学」を開催した。これは大学創設50周年を記念したイベントの一環として行われたもので、約160人が熱心に耳を傾けた。

・【東京農業大学】東京農大「食と農」の博物館が、開館10周年記念「日本人と馬――埒を越える十二の対話」を出版
 東京農業大学「食と農」の博物館(東京都世田谷区上用賀2-4-28)では、開館10周年の午年に因み、「馬文化」を多角的な視点で掘り下げた座談会「日本人と馬――埒を越える十二の対話」を行い、その内容を収録した同冊子を出版した。

・【明治大学】過去最多EU15加盟国が参加し、欧州留学の魅力を発信「欧州留学フェア2015」を開催――5月15日・16日、明治大学駿河台キャンパスで
 日本の大学生や社会人らに向けて、ヨーロッパ留学の魅力を伝える「欧州留学フェア2015」が5月15日・16日の2日間、明治大学駿河台キャンパスで開催される。事前予約不要、入退場自由。

(協力:大学プレスセンター)
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)