タミヤ、京商など78社が参加する「第54回静岡ホビーショー」5/16・17一般公開

趣味・娯楽 その他

タミヤ オープンハウス(参考画像)
  • タミヤ オープンハウス(参考画像)
  • 第53回静岡ホビーショー
プラモデル、ラジオコントロールカー、鉄道模型の国内78社が会し製品を展示・発表する第54回静岡ホビーショーが5月14日から17日、静岡市のツインメッセ静岡で開催される。

前半14日・15日は業者招待日として国内外のバイヤーが商談。後半16日・17日は一般公開日として入場無料で開放され、例年全国から7万人を超える入場者が集まる。

静岡ホビーショーでタミヤは、スケールモデル、RCモデル、ミニ四駆、工作模型、デコレーションシリーズなど、各ジャンルのラインナップを一挙公開。会場では各商品の開発担当者が詳しい商品内容を説明する。また一般公開日にはホビーショー会場近くのタミヤ本社にて、恒例となった社内見学イベント「タミヤ オープンハウス」も開催する。

京商はRCモデルやダイキャストモデルのショー発表モデルを多数用意するほか、頭文字D AE86の実車展示や、レーシングドライバー兼モデルの塚本奈々美さん率いるJKB女子RCクラブの撮影会など、各種イベントを展開する。

また、静岡ホビーショーでは一般公開日に、世界最大級の模型展示会「モデラーズクラブ合同作品展」を開催する。第26回を迎える今年は、台湾・韓国・マレーシアなどの海外クラブも合わせ、235クラブが参加。8000点以上の作品が展示される。

【第54回 静岡ホビーショー】タミヤ、京商など78社が参加…5月16日~17日開催

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)