USJ、人気殺到の妖怪ウォッチイベント10月まで延長

趣味・娯楽 その他

「妖怪ウォッチ・ザ・リアル」(C) LEVEL-5/妖怪ウォッチプロジェクト・テレビ東京
  • 「妖怪ウォッチ・ザ・リアル」(C) LEVEL-5/妖怪ウォッチプロジェクト・テレビ東京
  • 「妖怪ウォッチ・ザ・リアル」(C) LEVEL-5/妖怪ウォッチプロジェクト・テレビ東京
  • 「妖怪ウォッチ・ザ・リアル」(C) LEVEL-5/妖怪ウォッチプロジェクト・テレビ東京
この夏、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンがキッズ連れファミリーゲスト向けに提供している期間限定アトラクション「妖怪ウォッチ・ザ・リアル」の開催期間が、当初の予定だった9月6日(日)の最終日を変更して、2015年10月12日(月)まで延長が決定した。

「妖怪ウォッチ」の世界を“驚愕のリアル体験”で再現した「妖怪ウォッチ・ザ・リアル」は、あの「おおもり山」や「さくらニュータウン」、「おつかい横丁」など、ゲームやアニメでおなじみの世界を舞台に、リアルに再現された妖怪ウォッチと妖怪パッドを活用して、ジバニャンやウィスパーなどをはじめとしたホンモノの妖怪と出会うウォークスルー型アトラクション。その熱狂的な人気を受け、ハロウィーン期間中も開催延長になった。

体験したゲストによると、「楽しかったのでもっと続けてほしいです。本当にリアルでさくらニュータウンがホンモノみたいに再現されていて、もっとやりたいと思いました」、「子どもがまた来たいと言っており、大人も一緒に楽しめました。夏休みだけなんてもったいない!」、「クオリティ高すぎで感動しました。何度でも、これ目的だけでもパークに行きたいと思うほどよかったので、ぜひ期間を延長してください」など、高い満足度となっている同アトラクション。子どもだけでなく幅広い世代のゲストの好評価も得ているという。

これに伴い、アトラクションを確実に楽しめる延長期間分の「サマー・スペシャル・エクスプレス・パス ~妖怪ウォッチ~」(有料/年齢制限なし)も8月24日(月)に販売スタート。また、パーク内に隠れた妖怪を探すアドベンチャー・ラリー「妖怪ウォッチ・ザ・ラリー」(有料)をはじめ、人気妖怪のジバニャンやコマさんをモチーフにしたユニバーサル・スタジオ・ジャパン限定グッズなども2015年10月12日(月)まで延長して販売する。

(C) LEVEL-5/妖怪ウォッチプロジェクト・テレビ東京

【USJ】人気殺到「妖怪ウォッチ・ザ・リアル」 10月まで延長開催決定!

《text:cinemacafe.net》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)