岐阜・高山で初開催、プロジェクションマッピング上映9/12・13

趣味・娯楽 その他

岐阜・高山でプロジェクションマッピングが上映…高山の魅力を詰め込む
  • 岐阜・高山でプロジェクションマッピングが上映…高山の魅力を詰め込む
  • 岐阜・高山でプロジェクションマッピングが上映…高山の魅力を詰め込む
ネイキッドは、9月12日・13日の二日間で上映される岐阜県高山市で初となるプロジェクションマッピング「KARAKURI SARUBOBO」の演出と映像制作を手掛けると発表した。

KARAKURI SARUBOBOは、高山の伝統、歴史、風景に加え、高山に住む地元の人々のメッセージを録音した、市民が作り上げたプロジェクションマッピング作品だ。高山青年会議所創立60周年記念事業「還立藝祭2015」で上映される。

還立藝祭では、高山でおなじみの「飛騨やんさ」をオリジナルにアレンジ。高山で活動中のbee studioの生徒が参加し、ダンスやパフォーマンスでさらにイベントを盛り上げる。その他にも、食・物産・芸術を楽しみながら散策できる展示やワークショップが開催される。

会場は高山別院。会場時間は19時30分から(一日2回予定)。入場は無料。

岐阜・高山でプロジェクションマッピングが上映…高山の魅力を詰め込む

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)