WN「シルバーウィーク天気Ch.」開設…前半は晴れの予報

 ウェザーニューズは、2015年の「シルバーウィーク天気Ch.」を開設した。シルバーウィークの天気は、前半ほど日差しが多くお出かけ日和になるという。後半は低気圧や前線の影響を受け、雲が広がりやすい天気となる。

生活・健康 その他
シルバーウィーク天気Ch.
  • シルバーウィーク天気Ch.
  • ウェザーニューズ
 ウェザーニューズは、2015年の「シルバーウィーク天気Ch.」を開設した。シルバーウィークの天気は、前半ほど日差しが多くお出かけ日和になるという。後半は低気圧や前線の影響を受け、雲が広がりやすい天気となる。

 「シルバーウィーク天気Ch.」では、全国の地図からクリックすることで地方、県を選択。各県のページで23日までの天気予報を表示している。また、過去15年の実際の天気から「晴れ」「曇り」「雨」などの出現率を表した天気統計を見ることができる。たとえば、東京都を見ると、連休初日の19日から21日までは「晴れ」が46%だが、22日に33%、23日には20%。23日は統計上「曇り」の可能性が高くなっており、天気予報でも23日は「曇り」となっている。

 東京都や神奈川県などの関東地方では、後半ににわか雨が心配されるため、日差しを望むお出かけは22日までに行っておきたい。一方、大阪府や京都府などの関西地方は、シルバーウィーク全般に日差しの届く日が多い。ただし、後半は雲が広がりやすいようだ。なお、全国的に見ると気温は平年並みだが、朝晩と昼間の寒暖差が大きくなる見込み。体調を崩さないよう注意したい。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)