滋賀の国宝や重要文化財を特別公開…寺院ツアーや念珠作りも

趣味・娯楽 保護者

比叡山延暦寺の法華総持院東塔内陣
  • 比叡山延暦寺の法華総持院東塔内陣
  • 三井寺の光浄院客殿内部
  • 西教寺の客殿内部
  • 滋賀県・観光情報
 滋賀県は、10月1日から12月6日の期間、県内にある天台三宗の総本山「比叡山延暦寺」「三井寺」「西教寺」が連携して行う秋の特別キャンペーン「日本天台三総本山 秋の特別公開」を実施する。普段は一般公開されていない国宝や重要文化財などが特別公開される。

 滋賀県には、天台宗総本山「比叡山延暦寺」、天台寺門宗総本山「三井寺」、天台真盛宗総本山「西教寺」と、3つの天台の総本山が現存している。滋賀県では、歴史の懐深い三総本山と日本最大の湖・琵琶湖などの自然に触れ、文化の秋を感じてもらうことを目的に今回のキャンペーンを実施する。期間中は、国宝や重要文化財などの特別公開のほか、僧侶によるガイドツアーや体験講座などさまざまな催しが行われる。

 比叡山延暦寺では、伝教大師最澄が国土と国民の平安を発願して全国6か所に建てた宝塔のうち、中心的な建物「法華総持院東塔」の内部を特別公開する。また、三井寺では、狩野派による障壁画(重要文化財)がある、国宝・光浄院客殿を特別公開。西教寺では、豊臣秀吉の伏見城の旧殿であった重文 客殿内部を特別公開し、通常はガラス越しに観覧する狩野派による襖絵を間近で見ることができる。

 そのほか、期間中は、日本天台三総本山すべてを参拝できるお得な特別巡拝券の発売や、三総本山スタンプラリーを実施。三総本山すべてを楽しくお得に巡ることができる。また、それぞれの寺院の僧侶によるガイドツアーや、「正式な御朱印のいただき方」「念珠作り」など寺院ならではの体験を楽しむ特別企画が催される。

◆日本天台三総本山観光キャンペーン
 「日本天台三総本山 秋の特別公開」
期間:2015年10月1日(木)~12月6日(日)
【特別巡拝券】
価格:1,000円(大人のみ)※通常拝観料:比叡山延暦寺700円/三井寺600円/西教寺500円
有効期限:発券日から3日間
発売場所:比叡山延暦寺、三井寺、西教寺、坂本観光協会、大津市おごと温泉観光公園、琵琶湖グランドホテル、琵琶湖汽船 大津港、びわ湖大津館
【天台三総本山ガイドツアー】
日程:10月1日(木)~31日(土)の期間中の土・日
時間:各寺院にて異なるため要確認
価格:三井寺、西教寺:無料/比叡山延暦寺:3,000円(拝観料・昼食付き)、2,000円(拝観料・軽食付き)
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)