gaccoとは【ひとことで言うと?教育ICT用語】

教育ICT 先生

「gacco」サイトトップページ
  • 「gacco」サイトトップページ
 特集「ひとことで言うと?教育ICT用語」では、教育ジャンル中心の基礎用語から最新キーワードまでのIT用語辞典として、おもに教育関係者向けに用語をやさしく解説していく。記事を読んでいるときに、わからない用語があったときに役立てていただきたい。

◆gaccoとは


【読み】ガッコ
【分類】インターネット/その他
【ひとことで言うと】
「NTTドコモらが開設した、無料で学べるオンライン大学講座」
【解説】
 「gacco」は、大学教授などによる本格的な講義(MOOC)を、誰でも無料で受けられるネットサービスだ。日本オープンオンライン教育推進協議会(JMOOC)の公認を受け、NTTドコモとNTTナレッジ・スクウェアが2014年に開設した。現在は、JMOOCおよびFLIT(反転学習社会連携講座)と連携し、ドコモgacco社が提供している。JMOOCは、講師の推薦やサポートを行っている。

 講座は、実務や資格に関するものから、経済・美術・データサイエンスまで、幅広い内容を網羅。パソコンやスマートフォン、タブレットから、オンラインで無料受講できる(対面学習コースなど、一部有料)。掲示板も用意されており、同じ講義の受講者、講師と交流することも可能。テスト、レポート提出など、所定の基準を満たすと修了証(電子ファイル)が発行される。

 2016年5月時点で、会員数は20万人を突破している。

【関連用語】MOOC、JMOOC
【最終更新日】2016年5月2日
《冨岡晶》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)