【冬休み】新聞ができるまでを学ぶ、朝日新聞の親子見学会12/24

教育イベント 小学生

朝日新聞社
  • 朝日新聞社
  • 冬休み親子ふれあい見学会
 朝日新聞社は12月24日、小学4年生~6年生とその保護者を対象とした「冬休み親子ふれあい見学会」を開催する。参加費は無料。参加申込は11月30日まで、メールで受け付けている。

 冬休み親子ふれあい見学会は、朝日新聞社の社員と楽しくふれ合いながら「新聞ができるまで」を学べるイベント。記者や印刷現場の担当者が直接、仕事の内容をわかりやすく説明してくれる。見学後には、社員との交流タイムも予定されている。

 小学4年生~6年生の児童とその保護者、60名を募集。参加費は無料。参加するには、メールに参加希望者全員の氏名(学年)、住所、電話番号を記入し、件名を「冬休み特別見学会」とし送信する。締切りは11月30日。応募多数の場合は抽選となり、抽選結果は12月上旬にメールで通知される。

 開催日は12月24日。クリスマスの新聞社はどうなっているのか、実際に見て確かめることができる。朝日新聞社の見学係では、「見学ごあんない係がつづるブログ『ただいま見学中』」や、Instagramアカウント「asahi_kengaku」で見学会のようすなどを紹介している。

◆朝日新聞社「冬休み親子ふれあい見学会」
日時:2016年12月24日(土)12:30~16:30
定員:60名
参加費:無料
申込方法:メールに参加希望者全員の氏名(学年)、住所、電話番号を記入し、件名を「冬休み特別見学会」としたメールを送信する
締切り:2016年11月30日(水)
※応募多数の場合は抽選となる(抽選結果は12月上旬にメールで通知する)
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)