練馬区・明光ネットワーク、学童クラブ4月オープン…2/20まで募集受付

教育・受験 小学生

明光学童クラブの室内イメージ
  • 明光学童クラブの室内イメージ
  • 明光学童クラブ
 個別指導塾「明光義塾」を全国展開する明光ネットワークジャパンは1月25日、今春4月3日に東京都練馬区石神井町で民間学童保育サービス「明光学童クラブ」をオープンすると発表した。対象は小学生全学年。4月からの児童募集も開始し、2月4日には保護者説明会を実施する。

 明光学童クラブは、明光が都内11か所で運営する放課後アフタースクール「明光キッズ」のノウハウを活用し、練馬区の小学生の成長をサポートすることを目的として新たに始める民間学童保育サービス。4月から、就労などの理由で保育を必要とする小学生の預かりを開始する。

 明光学童クラブの対象は小学生全学年。1日あたりの預かり定員は25名まで。夏休み期間である8月は朝9時から夕方6時まで預かり、そのほかの月は放課後から夕方6時までの預かりが基本。さらに朝は8時から1時間、夜は最長で8時までの2時間延長が可能。おやつは毎日提供されるほか、預かり時間内に習い事などへの途中退出も可能だ。

 費用はすべて税別で、登録費が年間5,000円。月会費は8月が1万1,000円、そのほかの月は9,000円。そのほか、朝・夕の延長料金がそれぞれ発生する。

 入会を希望する場合は、明光学童クラブWebサイトから「入会申請書」「就労証明書」をダウンロードし必要事項を記入のうえ2月20日までに送付する。また、2月4日に明光キッズ石神井公園にて保護者向けの説明会を開催。参加には事前に明光学童クラブWebサイトから予約が必要。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)