親子向け「NASA元宇宙飛行士による特別講演」大阪で5/23

教育イベント 小学生

NASA元宇宙飛行士による特別講演
  • NASA元宇宙飛行士による特別講演
  • 開催概要
 浜学園は5月23日、アメリカ航空宇宙局(NASA)の元宇宙飛行士であるジョン・A・マクブライド氏による特別講演を、阪急うめだホールにて開催する。対象は新小学3、4年生とその保護者。申込みは5月13日午後5時まで。参加費は無料。

 ジョン・A・マクブライド氏は、NASAの宇宙飛行士として活躍していた。1984年には13日間、計197時間のスペースシャトルチャレンジャー(STS-41G)への搭乗を経験。パイロットとしてのおもな任務は、大気放射収支衛星(ERBS)による地球観測や、大型カメラ(LFC)による地球撮影など。また、1986年にはスペースシャトルチャレンジャー(STS-61G)へコマンダーとしての搭乗予定があったが、中止された。

 特別講演では、ネイティブスピーカーの英語による講演を体験できる。宇宙への関心も高まり、宇宙飛行士の夢も現実的になってきている中、元宇宙飛行士の体験談をきくことで「より宇宙を身近に感じ、未来を育む機会」となり、未知の分野への興味と、今後の主体的な学びを促す機会になると期待される。

 申込みは、専用フォームより可能、締切りは5月13日午後5時。申込み締切り後に抽選で参加者が決定される。子ども1人につき、保護者も1人の参加が必須。

◆NASA元宇宙飛行士による特別講演
日時:2017年5月23日(火)18:00~19:30
会場:阪急うめだホール(阪急百貨店うめだ本店9階)
対象:新小学3、4年生および保護者
募集人数:200組
締切:2017年5月13日(土)17:00
参加費:無料
申込方法:専用フォームにて申し込む
《藍葉るらき》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)