【夏休み2017】埼玉県、高校生短期留学プログラム応募締切5/22

教育・受験 高校生

 埼玉県は4月3日、平成29年度高校生短期留学プログラム奨学生の募集を開始した。オーストラリア・クイーンズランド州への2週間の留学に、10万円の支援金が支給される。応募期限は5月22日(必着)。

 埼玉県・クイーンズランド州スカラシップ「高校生短期留学プログラム」では、県の姉妹州であるオーストラリア・クイーンズランド州への留学生を募集する。派遣期間は8月5日~19日の2週間を予定しており、募集人数は3人。奨学生は特典として、クイーンズランド州政府による授業料の免除と、県からの奨学支援金10万円支給(ホームステイ費相当)が受けられる。

 応募対象は、派遣時に県内在住または在学の高校生。現地で生活するための必要最低限の英語能力があること、将来埼玉県と世界の懸け橋を担う意欲があること、在学する学校長からの推薦が得られることなどが要件となる。

 希望者は、英語力を証明するスコアまたは合格証書やエッセイ(和文・英文両方)などの応募書類を、5月22日までに埼玉県国際課に郵送または持参する。

 6月に面接選考結果や応募者の提出する書類に基づき奨学生を決定。奨学生は、留学期間中「埼玉親善大使」を受嘱し、留学先で県のPRに努めるとともに、帰国後は留学経験を県民に紹介するためのレポートの提出が必要となる。

 応募に関する詳細は、県Webサイトの「2017年度派遣者募集要項」より確認できる。
《勝田綾》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)