【GW2017】カラーラベルで「こいのぼり」親子で工作

趣味・娯楽 未就学児

進化した「丸シール」でこいのぼりを作ろう。カラーラベルで作った「こいのぼり」
  • 進化した「丸シール」でこいのぼりを作ろう。カラーラベルで作った「こいのぼり」
  • 進化した「丸シール」でこいのぼりを作ろう。材料を用意
  • 進化した「丸シール」でこいのぼりを作ろう。色画用紙をこいのぼりの大きさにカット
  • 進化した「丸シール」でこいのぼりを作ろう。こいのぼりのしっぽを作る
  • 進化した「丸シール」でこいのぼりを作ろう。「カラーラベル」はケース入りの丸シール
  • 進化した「丸シール」でこいのぼりを作ろう。カラーラベルはテープを引くと丸シールが出てくる
  • 進化した「丸シール」でこいのぼりを作ろう。子供の日には「こいのぼり」
 「丸シール」はもともとは業務用のシールで、識別や分類する時に使用したり、アンケートの投票結果を視覚的に表すための投票のシールに使われるなど、ビジネスで利用されることが多いものです。その他の使い方として、色が多彩でなことから、工作やホビーの用途でも利用されていて、用途の広い商品です。

 そんな「丸シール」が進化して「カラーラベル」という名前で新登場しました。「シールを1枚ずつはがすのが面倒」「シートを袋に戻すときに入れにくい」など、丸シールを使う時のイライラを解消して、テープを引くだけで1枚ずつ取り出せる形状になった「丸シール」の新製品です。パッケージもポップでかわいらしい形状になっています。

 今回は、この「カラーラベル」を使って「こいのぼり」を作ってみました。
新しい「丸シール」を使うのが楽しみです。では早速作り方に入ります。

【作り方】

1)材料を用意します
 カラーラベル、色画用紙、カッターナイフ、カッターマット、定規

2)色画用紙を「こいのぼり」の大きさにカットします
 あとで半分に折るので、こいのぼりの横幅の2倍の長さに切ります

3)カットした色画用紙を半分に折ります

4)「こいのぼり」のしっぽの部分をカットします

5)ここから「カラーラベル」(丸シール)を使います
 カラーラベルのテープを引くと、1枚ずつシールがシートからはがれて出てくるので取り出しやすい構造になっています。シールを貼って「こいのぼり」に目や模様を作っていきます

6)こいのぼりを取り付けます
 紐や棒にこいのぼりを取り付けて出来上がり!

 「カラーラベル」はテープを引くだけで1枚ずつシートの台紙からはがれてピョコッと出てきて作業が楽しいので、シールが好きなお子さんはきっと楽しく作ることができそうです。もうすぐ「こどもの日」。簡単に作れるのでゴールデンウィークにぜひ親子で作ってみてください。

「丸シール」が進化した!カラーラベルで「こいのぼり」を作ろう!

《春夏秋冬》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)