ドラえもんを「謎解き」で救おう、新映画とリアル脱出ゲームが初コラボ

趣味・娯楽 未就学児

2018年公開の『映画ドラえもん のび太の宝島』とリアル脱出ゲームの初コラボが決定した。イベント「のび太の宝島からの脱出」は2月2日の東京公演を皮切りに全国24都市で順次開催される。

「のび太の宝島からの脱出」は捕らえられたドラえもんを救い出すため、謎や暗号を4人1組で解き明かすゲームイベントである。参加者はのび太、しずか、ジャイアン、スネ夫になりきって、世界観を肌で体感できる。
もちろん『ドラえもん』には欠かせないひみつ道具も登場。詳細は不明だが、ひみつ道具をリアルに使うことができるようだ。さまざまな道具を駆使して難問にチャレンジしたい。

ストーリーは『映画ドラえもん のび太の宝島』と同じように、宝探しがテーマ。宝島を目指して大海原へ冒険に出かけたのび太たちは、途中で謎の海賊に襲われ、ドラえもんを連れ去られてしまう。
ドラえもんを返す条件としてつきつけられたのは、伝説の海賊キャプテン・キッドが残したというお宝を見つけ出すこと。太平洋に現れた不思議な島の秘密を解き明かし、ドラえもんと一緒に脱出できるのだろうか。『ドラえもん』に夢中な子供だけでなく、かつて勇気をもらった大人にとっても楽しみな企画になるだろう。

イベントは北は札幌から、南は沖縄まで、全国24都市で行われる。まず2月2日に東京公演を実施し、順次展開する予定だ。
チケットは11月11日10時から少年探偵SCRAP団員先行発売、11月18日10時からプレイガイド先行発売、12月9日10時から一般発売を行う。公演日や価格などの詳細はイベント公式サイトまで。


リアル脱出ゲーム×映画ドラえもん「のび太の宝島からの脱出」

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2018

「ドラえもん」とリアル脱出ゲームが初コラボ 捕らえられたドラえもんを救い出すカギは…

《高橋克則》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)