ものづくりを学ぼう、日本自動車会館親子キッズエンジニア…港区3/28

 日本自動車会館は、2018年3月28日に小学生を対象とした学習イベント「日本自動車会館親子キッズエンジニア」を開催する。「教室型プログラム」と「体験展示型プログラム」があり、「教室型プログラム」は予約が必要。

教育イベント 小学生
日本自動車会館親子キッズエンジニア
  • 日本自動車会館親子キッズエンジニア
  • 日本自動車会館
  • 自動車技術会
 日本自動車会館は、2018年3月28日に小学生を対象とした学習イベント「日本自動車会館親子キッズエンジニア」を開催する。「教室型プログラム」と「体験展示型プログラム」があり、「教室型プログラム」は予約が必要。申込期間は、2月1日から2月28日まで。

 日本自動車会館親子キッズエンジニア」は日本自動車会館運営委員会主催、自動車技術会共催で開催する小学生向け学習イベント。日本自動車会議所によると、東京都港区の日本自動車会館で、小学生を対象とした学習イベントを開催するのは今回が初めて。自動車メーカーや部品メーカー、自動車大学校が7つのプログラムを企画する。子どもたちに自動車を中心としたさまざまな科学分野に触れてもらうなど、モノづくり体験の機会を提供する。

 「日本自動車会館親子キッズエンジニア」には、企業のエンジニアなどが講師となってじっくりと学べる「教室型プログラム」(4種類)と、気軽に自由に参加できる「体験展示型プログラム」(3種類)の2タイプのプログラムがある。

 体験展示型プログラムは予約なしで参加可能だが、教室型プログラムは予約が必要。申込みは、日本自動車会議所Webサイトにて2018年2月1日から2月28日まで。各教室とも先着順。当日はキャンセル待ちを受け付ける。

 日本自動車会議所は、開催によせ「子どもたちが自動車に関する科学や技術に興味を持ち、自動車のファンになってくれることを期待しています」とコメントしている。

◆日本自動車会館親子キッズエンジニア
日時:2018年3月28日(水)10:00~15:00
会場:日本自動車会館1階くるまプラザほか(東京都港区芝大門1-1-30)
対象:小学生
募集人数:200名(総数)
申込方法:日本自動車会議所Webサイトから申し込む(展示プログラムは予約なしで参加可能)
※各教室とも先着順
※当日キャンセル待ちの受付可能
締切:2018年2月28日(水)
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)