H30年度「トビタテ!留学JAPAN」高校生コース、336校535人を採用

 文部科学省は平成30年5月29日、平成30年度(2018年度)トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムの選考結果を公表した。高校生コース(第4期派遣留学生)の採用者数は、336校535人。壮行会および事前研修は、東京で6月9日、大阪で6月16日に実施する。

教育・受験 高校生
 文部科学省は平成30年5月29日、平成30年度(2018年度)トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムの選考結果を公表した。高校生コース(第4期派遣留学生)の採用者数は、336校535人。壮行会および事前研修は、東京で6月9日、大阪で6月16日に実施する。

 平成30年度トビタテ!留学JAPANの「高校生コース(第4期派遣留学生)」は、語学を中心とした留学だけでなく、専門知識・スキルを生かした実地研修・インターン留学やスポーツ・芸術分野での留学、国際ボランティアでの留学など、多様な分野での採用となっている。応募者数は855校2,099人、採用者数は336校535人で、いずれも過去最高の人数となった。

 分野別の採用者数は、「アカデミック(テイクオフ)新高校1年生対象」55人、「アカデミック(テイクオフ)新高校2~3年生対象」110人、「アカデミック(ショート)」98人、「アカデミック(ロング)」21人、「プロフェッショナル(未来テクノロジー人材枠以外)」36人、「プロフェッショナル(未来テクノロジー人材枠)」50人、「スポーツ・芸術」84人、 「国際ボランティア」81人。

 また、グローバルな視点をもってローカル(地域)の発展に貢献するグローカルリーダー候補を応援する「地域人材コース(高校生等枠)」の選考結果についても公表した。応募者数は6校9人、採用者数は3校3人。

 「高校生コース(第4期派遣留学生)」と「地域人材コース(高校生等枠)」の採用者を対象に、派遣を祝う壮行会と事前研修を実施する。日程は、東京会場が6月9日、大阪会場が6月16日。

◆平成30年度トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム「高校生コース(第4期派遣留学生)」「地域人材コース(高校生等枠)」壮行会・事前研修
【東京会場】
日時:平成30年6月9日(土)10:00~17:30
場所:文部科学省3階講堂(東京都千代田区霞が関3‐2‐2)
【大阪会場】
日時:平成30年6月16日(土)10:00~17:30
場所:公文教育会館(大阪府大阪市淀川区西中島5‐6‐6)
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)