朝日新聞「夏の甲子園 名勝負・名選手」写真展9/13まで

 朝日新聞出版は、全国高等学校野球選手権大会の感動を共有する「夏の甲子園 名勝負・名選手」写真展を2018年9月1日(土)~13日(木)まで朝日新聞東京本社2階コンコースギャラリーにて開催する。

趣味・娯楽 その他
朝日新聞出版は、全国高等学校野球選手権大会の感動を共有する「夏の甲子園 名勝負・名選手」写真展を9月1日(土)~13日(木)まで朝日新聞東京本社2階コンコースギャラリーにて開催する。

「夏の甲子園 名勝負・名選手」は、100年を超える大会の取材を通して蓄積された写真の中から、語り継がれる「名勝負」と、今も輝き続ける「名選手」の2つのテーマで構成した写真展だ。「全国高等学校野球選手権大会100回史」の刊行を記念して開催する。

期間中は、松坂大輔選手や斉藤祐樹選手らの厳選カットと、週刊朝日増刊「甲子園Heroes 2018」に掲載されている金足農業と大阪桐蔭ナインの写真を展示。これまでの全国高等学校野球選手権大会の写真を通して、夏の感動を共有する。

会場は、朝日新聞東京本社2階コンコースギャラリー(東京都中央区築地5-3-2)。入場無料。展示作品は、2019月3月中旬に発売する「全国高等学校野球選手権大会100回史」にも収録される予定だ(完全予約制)。

100回大会までの厳選カットを展示する「夏の甲子園 名勝負・名選手」写真展開催

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)