【大学受験2019】Z会×河合塾、東大・京大・阪大即応オープン模試

 Z会は、河合塾と共催で行う「第2回東大即応オープン」「第2回京大即応オープン」「阪大即応オープン」の申込受付を2018年9月3日に開始した。いずれも試験実施日の9日前の午後3時まで、Webサイトより申込みを受け付けている。

教育・受験 高校生
 Z会は、河合塾と共催で行う「第2回東大即応オープン」「第2回京大即応オープン」「阪大即応オープン」の申込受付を2018年9月3日に開始した。いずれも試験実施日の9日前の午後3時まで、Webサイトより申込みを受け付けている。

 「第2回東大即応オープン」「第2回京大即応オープン」「阪大即応オープン」は、Z会と河合塾が共催する模試。2017年11月に実施された模試は東大1万381名、京大8,494名、阪大9,305名が受験した。本番さながらの母集団の中で自分の力を知ることができる。

 河合塾とZ会の長年のノウハウを生かし、東大、京大、阪大入試の傾向を的確に捉えた即応問題を提供する。また、Z会のベテラン添削指導者たちが受験生それぞれの弱点を添削指導するなど、受験後のサポートも万全だという。

 東大と京大の即応オープンでは、合否を分ける答案作成のポイントを紹介するプレ学習と、試験後に視聴できる即応オープン解説講義をWebサイトで提供。入試本番を見据えた予行演習としても活用できる。

 受験料は6,260円。大学受験生向けの通信教育および教室のZ会員が「Z会の模試」のWebサイトから申し込めば、受験料は5,030円(いずれも税込)となる。

 模試の日程は実施会場により異なる。日程など詳細はWebサイトで確認できる。申込みは、試験実施日の9日前の午後3時までWebサイトより受け付けている。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)