【高校受験2019】熊本県公立高校入試の募集定員、熊本・済々黌は400人など

 熊本県教育委員会は2018年9月11日、2019年度(平成31年度)熊本県立高等学校入試に関わる学校別の生徒募集定員を発表した。全日制合計では11,280人を募集する。

教育・受験 中学生
 熊本県教育委員会は2018年9月11日、2019年度(平成31年度)熊本県公立高等学校入試に関わる学校別の生徒募集定員を発表した。全日制合計では11,280人を募集する。前期(特色)選抜または中高一貫教育(連携型)に係る入学者選抜の募集人員は2,910人。

 全日制課程と定時制課程をあわせた募集定員は11,720人。後期(一般)選抜の募集人員は、募集定員から前期(特色)選抜または中高一貫教育(連携型)に係る入学者選抜の合格内定者数もしくは併設型中学校からの入学予定者数を減じた数とする。

 熊本県が公開した「平成31年度 熊本県公立高等学校生徒募集定員」では、各学校ごとの募集定員を閲覧できる。たとえば、熊本(普通)は10学級400人、済々黌(普通)は10学級400人など。第二は普通が8学級320人、理数と美術が1学級40人ずつ。熊本北は普通が7学級280人、理数と英語が1学級40人ずつ。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)