【読者プレゼント】大和書房「公立・私立中堅校から東大に入る本」和田秀樹先生サイン本プレゼント<応募締切4/11>

 現役の医師であり緑鐵受験指導ゼミナール創業者の和田秀樹氏の最新刊、大和書房「公立・私立中堅校から東大に入る本」を著者のサイン入りでリセマム読者3名にプレゼントする。応募締切りは2019年4月11日。

教育・受験 高校生
 現役の医師であり緑鐵受験指導ゼミナール創業者の和田秀樹氏の最新刊、大和書房「公立・私立中堅校から東大に入る本」を著者のサイン入りでリセマム読者3名にプレゼントする。応募締切りは2019年4月11日。

 著者の和田秀樹氏は現役の精神科医。27歳のときに執筆した「受験は要領」が大ベストセラーになり、緑鐵受験指導ゼミナールを創業。無名校から多くの生徒を、東大をはじめとした難関大合格へと導いてきた。

 2019年2月24日に大和書房より刊行された「公立・私立中堅校から東大に入る本」は、「頭が悪いんじゃない。勉強のやり方を変えれば君も東大に入れる」と和田氏が説く理由、受かる秘訣が書かれている最新刊だ。

 ※【リセマム】和田秀樹先生インタビュー:「頭が悪いんじゃない。勉強のやり方を変えれば君も東大に入れる」和田秀樹先生が教える、中堅校から東大に受かる秘訣

 中堅校からでも東大に受かる方法をすべて伝える「大逆転」の勉強法とは。多くの実例を目にしてきた著者が、偏差値50の「普通の子」を東大に入れる勉強法を伝授する。

<目次>
1章 2020年激変!入試改革と東大入試 2020年から入試はどう変わるのか
2章 東大までの「和田式カリキュラム」 目標から逆算して計画する/参考書の活用法
3章 普通の子が大逆転合格!和田式勉強法 記憶を高める私の方法/模試活用法
4章 「東大入試の真実」を知っているか 有名校でないと難しいはうそ/偏差値は関係ない
5章 一生身につく、武器になる科目別「必勝勉強法」 英語/数学/国語/社会/理科
6章 最高の自分を出す!「東大受験」の本番対策

◆「公立・私立中堅校から東大に入る本」
出版社:大和書房
著者:和田秀樹
出版年月:2019年2月24日
体裁:四六版・224ページ
価格:1,400円(税別)

--
 リセマムでは、大和書房「公立・私立中堅校から東大に入る本」の著者のサイン本を、抽選のうえ3名さまにプレゼント。「リセマム BASIC MEMBERS」にログイン後、本記事記載の応募方法詳細をご覧いただき、アンケートに必要項目をご記入のうえ2019年4月11日(木)までにご応募ください。当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

 「リセマム BASIC MEMBERS」(無料)にご登録いただくと、教育・子育て最新情報が満載のメールマガジン「ReseMom トピックス」や会員限定コンテンツなどをご利用いただけます。

◆メールマガジン「ReseMom トピックス」
 教育情報サイト「リセマム」のニュースを中心に、火曜日より土曜日まで毎朝8時(予定)に注目の話題をお届けします。受験、教育イベント、教育ICT、生活情報を中心に、おもに高校生までのお子さまに役立つ情報を発信してまいります。会員限定プレゼントもご用意しますので、ご期待ください。

《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)