【高校受験2020】大阪府公立高入試の日程、一般選抜は3/11学力検査

 大阪府教育委員会は2019年5月17日、「令和2年度(2020年度)大阪府公立高等学校入学者選抜方針等」を公表した。一般入学者選抜における学力検査は、2020年3月11日に実施される。

教育・受験 中学生
大阪府教育委員会「公立高等学校入学者選抜」
  • 大阪府教育委員会「公立高等学校入学者選抜」
  • 2020年度大阪府公立高等学校入学者選抜のおもな変更点
 大阪府教育委員会は2019年5月17日、「令和2年度(2020年度)大阪府公立高等学校入学者選抜方針等」を公表した。一般入学者選抜における学力検査は、2020年3月11日に実施される。

 2020年度大阪府公立高等学校入学者選抜における一般入学者選抜(全日制の課程)は、2020年3月4日・5日・6日に出願を受け付け、3月11日に学力検査を実施。合格者発表は3月19日に行う。

 特別入学者選抜は、全日制の課程の工業に関する学科・グローバル探究科・美術科・体育に関する学科・芸能文化科・演劇科・総合造形科の出願を2020年2月14日・17日に受け付け、2月20日に学力検査、2月21日に実技検査を実施する。音楽科は2月4日・5日に出願を受け付け、2月16日に視唱と専攻実技、2月20日に学力検査と聴音を実施する。総合学科(エンパワメントスクール)、多部単位制I部・II部(クリエイティブスクール)と昼夜間単位制は、2月14日・17日に出願を受け付け、2月20日に学力検査、2月21日に面接を実施する。特別入学者選抜の合格者発表は、いずれも2020年3月2日。

 2020年度選抜のおもな入試変更点として、府立勝山高校と府立桃谷高校(多部単位制I部・II部(クリエイティブスクール))の統合整備による新校の設置、大阪市における再編整備に係る新学科設置の2つをあげている。

  大阪市立学校では、大阪市立西高校、大阪市立南高校、大阪市立扇町総合高校の3校を再編整備し、2022年度に新普通科系高校として開校予定。2020年度・2021年度選抜では、市立西高校が教育情報科、市立南高校が英語探究科、市立扇町総合高校が総合学科にて生徒を募集するが、2022年度選抜では新校に設置される教育文理学科として募集を行う。

 大阪府教育委員会Webサイトでは、令和2年度(2020年度)大阪府公立高等学校入学者選抜方針等のほか、調査書評定の府内統一ルールのお知らせなども掲載している。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)