国立教育政策研究所、創立70周年記念シンポジウム11/8

 国立教育政策研究所は2019年11月8日、これからの国立教育政策研究所の未来を展望すべく、「創立70周年記念シンポジウム~次世代の教育の創造と国立教育政策研究所の未来~」を開催する。申込みは10月21日まで。

教育業界ニュース イベント・セミナー
 国立教育政策研究所は2019年11月8日、これからの国立教育政策研究所の未来を展望すべく、「創立70周年記念シンポジウム~次世代の教育の創造と国立教育政策研究所の未来~」を開催する。申込みは10月21日まで。

 「創立70周年記念シンポジウム~次世代の教育の創造と国立教育政策研究所の未来~」は、学術的な研究活動を基盤とする教育政策に関する総合的な国立の研究機関としての伝統を継承しつつ、いかに「新時代の到来を見据えた、次世代の教育の創造」に貢献すべく、発展していくべきかを念頭におき活動してきた、国立教育政策研究所創立70周年を記念して開催する。

 当日は、放送大学教授・国立教育政策研究所評議員会会長である小川正人氏の記念講演「新時代の到来を見据えた次世代の教育行政の創造(仮)」を行う。また、「次世代の学校」「高度情報技術の進展に応じた教育革新」の研究プロジェクトからの研究報告や、「次世代の教育の展望と国立教育政策研究所への期待」をテーマに、大学教授などをパネリストに迎えてパネルディスカッションを行う。

 参加費は無料。定員は先着順で300名。イベントの詳細やタイムスケジュールの確認、申込みはWebサイトにて行える。FAXでも申込みを受け付けている。

◆国立教育政策研究所創立70周年記念シンポジウム~次世代の教育の創造と国立教育政策研究所の未来~
日時:2019年11月8日(金)13:30~17:30※受付開始13:00~
会場:文部科学省3階講堂(東京都千代田区霞が関3丁目2-2)
定員:300名
締切:2019年10月21日(月)
参加費:無料
申込方法:FAXまたはWebサイトにて申し込む
《鈴木あさり》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)