京大「おもしろ科学体験・子ども博物館」10/26

 京都大学理学研究科と京都大学総合博物館は2019年10月26日、小学生を対象とした「おもしろ科学体験」を開催する。また、総合博物館が子ども博物館を同時開催する。参加無料(入館料別)。

教育イベント 小学生
 京都大学理学研究科と京都大学総合博物館は2019年10月26日、小学生を対象とした「おもしろ科学体験」を開催する。また、総合博物館が子ども博物館を同時開催する。参加無料(入館料別)。

 「おもしろ科学体験」では京都大学の学生が科学ミニ実験を行い、科学の魅力を伝える。プログラムは、紙のひもを使って立体をつくる「菱形多面体づくり」やインターネットなどで使われている光ファイバーを使って簡単なツリーをつくる「光るツリー」、薬の材料になる植物を実際に見ながら話を聞く「身近なハーブと漢方薬」などを予定。各実験は材料がなくなり次第終了する。当日は、大学院生が中心となって行う対話型解説イベント「子ども博物館」も同時開催する。

 おもしろ科学体験・子ども博物館への参加費は無料だが、京都大学総合博物館へは入館料が必要。入館料は一般400円、高校生・大学生300円、小学生・中学生200円。20名以上は団体料金となる。障害者手帳持参者とその付添者1名、70歳以上、京都大学学生および教職員、京都府内の大学在籍の学生は無料(要証明証)。申込不要。

◆おもしろ科学体験・子ども博物館
日時:2019年10月26日(土)11:30~16:00
会場:京都大学総合博物館(京都府京都市左京区吉田本町)
対象:小学生
入館料:一般400円、高校生・大学生300円、小学生・中学生200円
※20名以上は団体料金
※障害者手帳持参者とその付添者1名、70歳以上、京都大学学生および教職員、京都府内の大学在籍の学生は無料(要証明証)
申込:不要
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)