【高校受験2020】茨城県立高の募集定員、280人減

 茨城県教育委員会は2019年11月21日、2020年度(令和2年度)茨城県立高校入学者選抜における募集定員を発表した。全日制は竜ヶ崎第一などで募集定員が減り、前年度比280人減の1万8,790人となる。学力検査は2020年3月4日、合格発表は3月13日に行う。

教育・受験 中学生
 茨城県教育委員会は2019年11月21日、2020年度(令和2年度)茨城県立高校入学者選抜における募集定員を発表した。全日制は竜ヶ崎第一などで募集定員が減り、前年度比280人減の1万8,790人となる。学力検査は2020年3月4日、合格発表は3月13日に行う。

 2020年度茨城県立高校の全日制の募集定員は471学級1万8,790人と、前年度に比べて7学級280人減少する。募集定員が減るのは、太田第一(普通)、勝田(普通)、鉾田第一(普通)、鹿島(普通)、竜ヶ崎第一(普通)、下館第一(普通)の6校。

 このほか、岩井(普通4学級160人)と坂東総合(総合3学級120人)が統合して、2020年4月に開校する坂東清風高校は、総合4学級160人、農業に関する学科2学級80人を募集する。

 定時制と通信制の募集定員はいずれも前年度から変わらず、定時制920人、通信制340人。

 茨城県教育委員会が公表した2020年度県立高校第1学年生徒募集定員の一覧には、学校・学科別の募集定員のほか、特色選抜、帰国子女特例選抜、外国人生徒特例選抜の募集人員も掲載している。また、特色選抜を実施する学校別の分野別募集人員も公表している。

 2020年度茨城県立高校入学者選抜のおもな日程は、一般入学学力検査が2020年3月4日、特色選抜面接や共通選抜実技検査、連携型入学者選抜が3月5日、追検査の学力検査が3月10日、追検査の共通選抜実技検査などが3月11日、合格発表が3月13日。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)