NHK番組できるかな・にこにこぷん、サンリオがグッズ化

NHKの子ども向け番組『できるかな』、および『おかあさんといっしょ』内の人形劇コーナー『にこにこ、ぷん』に登場するキャラクターが、サンリオのアレンジによって“サンリオデザインプロデュース”としてグッズ展開されることがわかった。

趣味・娯楽 その他
『できるかな』サンリオデザインプロデュース(C)NHKエンタープライズ
  • 『できるかな』サンリオデザインプロデュース(C)NHKエンタープライズ
  • 『できるかな』サンリオデザインプロデュース(C)NHKエンタープライズ
  • 『にこにこ、ぷん』サンリオデザインプロデュース(C)スタジオじゃぴぽ/NPE
  • 『にこにこ、ぷん』サンリオデザインプロデュース(C)スタジオじゃぴぽ/NPE
  • 『できるかな』(C)NHKエンタープライズ
  • 『にこにこ、ぷん』(C)スタジオじゃぴぽ/NPE
NHKの子ども向け番組『できるかな』、および『おかあさんといっしょ』内の人形劇コーナー『にこにこ、ぷん』に登場するキャラクターが、サンリオのアレンジによって“サンリオデザインプロデュース”としてグッズ展開されることがわかった。

『できるかな』は2020年で放送開始50周年、『おかあさんといっしょ』は2019年で放送開始60周年を迎えたNHKの子ども向け番組だ。NHKの番組で活躍したオリジナルキャラクターをサンリオがデザインプロデュースすることは、今回が初めてとなる。

『できるかな』サンリオデザインプロデュース(C)NHKエンタープライズ

サンリオによるデザインでは、『できるかな』からは「ノッポさん(高見のっぽ)」と相棒の「ゴン太くん」、そして工作の道具がピックアップされ、『にこにこ、ぷん』からは「じゃじゃ丸」「ぴっころ」「ぽろり」のほか「かしの木おじさん」や「はなばなガールズ」が取り上げられた。

『にこにこ、ぷん』サンリオデザインプロデュース(C)スタジオじゃぴぽ/NPE

『できるかな』と『にこにこ、ぷん』のサンリオデザインプロデュースグッズは今後、番組を見ていた20代後半から30代の女性に向けた商品展開を予定。ライセンシー企業についても募集していく。

『できるかな』サンリオデザインプロデュース
(C)NHKエンタープライズ
『にこにこ、ぷん』サンリオデザインプロデュース
(C)スタジオじゃぴぽ/NPE

NHK番組「できるかな」&「にこにこ、ぷん」がサンリオデザインでグッズ化

《仲瀬 コウタロウ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)