明治大、小学高学年向け「多文化共生ワークショップ」7/25

 明治大学国際日本学部山脇啓造ゼミナールは2020年7月25日、小学5・6年生を対象とした「多文化共生ワークショップ」をオンライン開催する。参加無料。定員は30名前後を予定(先着順)。

教育イベント 小学生
多文化共生ワークショップ
  • 多文化共生ワークショップ
  • 多文化共生ワークショップ
 明治大学国際日本学部山脇啓造ゼミナールは2020年7月25日、小学5・6年生を対象とした「多文化共生ワークショップ」をオンライン開催する。参加無料。定員は30名前後を予定(先着順)。

 「多文化共生ワークショップ」は、グローバル時代を生きる子どもたちのための異文化理解のレッスン。世界には多様な文化が存在していると知ってもらい、多文化共生をより身近に感じてもらうことを狙いとして開催する。

 ワークショップはZoomを利用してオンラインにて実施。大学生主導のもと、学校生活を再現したオリジナルの動画を見ながらロールプレイを行う。途中、参加者に簡単なクイズに答えてもらったり、動画内で提示された課題にどのように対処すればいいのか、一緒に話し合ったりする時間も設ける。

 参加無料。申込みは、Peatixにて受け付けている。定員は30名前後を予定(先着順)。

◆多文化共生ワークショップ
日時:2020年7月25日(土)10:00~11:00
開催形式:Zoomを利用しオンラインにて開催
対象:小学5・6年生
募集人数:30名前後を予定(先着順)
参加費:無料
申込方法:Peatixにて申し込む
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)