京大院生「出前授業」、配信希望の高校8/24より募集

 京都大学は、高大連携事業の一環として大学院生(博士後期課程)やポストドクターの協力による出前授業を2020年9月~12月に実施する。授業は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、すべてオンラインで行う。希望する高校の募集は、8月24日から開始する。

教育業界ニュース 教材・サービス
大学院生等による出前授業
  • 大学院生等による出前授業
 京都大学は、高大連携事業の一環として大学院生(博士後期課程)やポストドクターの協力による出前授業を2020年9月~12月に実施する。授業は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、すべてオンラインで行う。希望する高校の募集は、8月24日から開始する。

 京都大学は、全国の高等学校を対象に、同大学の大学院生(博士後期課程)やポストドクターを中心とした「学びコーディネーター」による、出前授業の動画配信を実施する。高校における将来のキャリア形成などを目的とした正規の授業や、希望生徒を対象にした課外講座などで利用できる。実施期間は9月1日~12月22日。授業内容は高校 1・2 年生向けとし正課外は問わない。

リシードで全文を読む
《田中志実》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)