【高校受験2021】秋田県公立高入試、前期1/28・一般3/9…募集定員65人減

 秋田県教育委員会は2020年9月30日、2021年度(令和3年度)秋田県公立高等学校入学者選抜実施要項を公表した。全日制の課程の募集定員は、県合計で前年度比65人減の6,897人。前期選抜の学力検査等は2021年1月28日、一般選抜の学力検査等は3月9日に実施する。

教育・受験 中学生
 秋田県教育委員会は2020年9月30日、2021年度(令和3年度)秋田県公立高等学校入学者選抜実施要項を公表した。全日制の課程の募集定員は、県合計で前年度比65人減の6,897人。前期選抜の学力検査等は2021年1月28日、一般選抜の学力検査等は3月9日に実施する。

 全日制課程の入学者選抜日程について、前期選抜は2021年1月15日から19日正午まで出願を受け付け、1月28日に学力検査等を実施する。科目は国語、数学、英語の3教科。なお、各高等学校は、各学科の志願者が募集人員の3倍を超えた場合に1次選抜と2次選抜に分けることができる。1次選抜を実施した場合は、1月22日に結果を通知する。前期選抜の合格者発表は2月5日午後4時。

 一般選抜は、2月12日から16日正午まで出願を受け付け、2月18日から22日正午まで志願先変更を受け付ける。学力検査等は3月9日に実施。国語、社会、数学、理科、英語の5教科による学力検査および面接が行われる。なお、出題は「令和3年度秋田県公立高等学校入学者選抜学力検査問題作成方針」による。合格者発表は3月17日午後1時から午後4時にかけて行う。

 前期選抜と一般選抜の合格者の計が募集定員に満たない学科については2次募集を実施。3月19日から20日午前11時まで出願を受け付け、3月23日に面接等を行う。合格者発表は3月25日。

 また、実施要項の別紙掲載の募集定員によると、全日制課程の募集定員は県合計で前年度比65人減の6,897人。前期選抜で1,589人、一般選抜で5,308人を募集する。おもな学校の募集定員は、秋田(普通・理数)275人、秋田北(普通)228人、秋田中央(普通)210人、横手(普通・理数)235人、大館鳳鳴(普通・理数)235人、能代(普通・理数)210人など。

 なお、大館国際情報学院、秋田南、横手清陵学院、御所野学院といった中高一貫教育校の一般選抜における募集人員は、付属する中学校・中等部の生徒の進路確定状況、または連携型中高一貫入学者選抜の状況により変動する。一般選抜の確定募集人員は、大館国際情報学院、秋田南、横手清陵学院は11月30日に、御所野学院は2月5日に各校Webサイトに掲載する。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)