公立中高一貫校に関するニュースまとめ一覧

【中学受験】栄光ゼミ、小4-6対象「公立中高一貫オープン」6/17・18 画像
教育・受験

【中学受験】栄光ゼミ、小4-6対象「公立中高一貫オープン」6/17・18

 栄光ゼミナールは6月17日と18日、小学4年生から6年生を対象に適性検査を体験する模試「公立中高一貫オープン」を実施する。保護者説明会も同日開催。参加は無料。

【中学受験2018】首都圏模試センター、第1回「公立中高一貫校模試」7/9 画像
教育・受験

【中学受験2018】首都圏模試センター、第1回「公立中高一貫校模試」7/9

 首都圏模試センターは、第1回「公立中高一貫校模試」を7月9日に開催する。対象は小学校6年生で、受検料は5,400円(税込)。5月30日より、はがき・インターネット・センター窓口・塾などで申込みを受け付ける。申込み先により締切りは異なる。

高校教育改革の推進状況…中高一貫校が595校に増加 画像
教育・受験

高校教育改革の推進状況…中高一貫校が595校に増加

 文部科学省は4月7日、全国の高等学校教育の改革に関する推進状況の調査結果を公表した。調査によると、中高一貫教育校は、平成25年度から145校増加し595校(平成28年4月1日時点)となり、そのうち公立は198校、私立は392校、国立は5校。

【中学受験2018】公立中高一貫校適性検査対策テスト、6/4より実施 画像
教育・受験

【中学受験2018】公立中高一貫校適性検査対策テスト、6/4より実施

 全国中学入試センターは、小学6年生を対象とした公立中高一貫校適性検査対策テストの年間実施予定を発表した。6月~12月の年6回実施、初回は6月4日に行う。申込みは、4月10日から受付開始。受検料は5,400円(税込)。会場で受検ができない場合は、自宅での受検が可能だ。

【中学受験2017】小石川中等教育学校、入学手続き人員を訂正…繰上げ人数変更で29人 画像
教育・受験

【中学受験2017】小石川中等教育学校、入学手続き人員を訂正…繰上げ人数変更で29人

 東京都教育委員会は2月17日、都立小石川中等教育学校の入学手続人員を誤って少なく公表していたとして、訂正した。入学手続きを行ったのは、男71人、女60人、計131人。これに伴い、繰上げ合格者は29人となる。

【中学受験2017】東京都立中高一貫校、繰上げ合格は2/10から決定 画像
教育・受験

【中学受験2017】東京都立中高一貫校、繰上げ合格は2/10から決定

 東京都立中高一貫校の一般枠募集の合格発表が2月9日に行われた。入学手続きの締切りは2月10日正午までとなっており、繰上げ合格は2月10日~2月末日に決定する。なお、平成28年度は全10校で計102人が繰上げ合格となった。

公立中高受験の添削動画サービス「Kakuyo」3/1開始 画像
教育・受験

公立中高受験の添削動画サービス「Kakuyo」3/1開始

 教育関連を取り扱うスマイルモチベーションズは、提出された課題の添削を紙上と動画で行うサービス「Kakuyo」を3月1日から開始する。対象は公立中高一貫校、高校受験をする小中学生で、月謝制・スポット制の2コースの料金体系がある。

変わる大学入試、迫る次期学習指導要領…新しい時代を拓く双方向指導「Z会メテウスメソッド」とは 画像
教育・受験

変わる大学入試、迫る次期学習指導要領…新しい時代を拓く双方向指導「Z会メテウスメソッド」とはPR

 高大接続改革に伴う大学入試改革により、これからの「学び」はどう変わるのか。未来を見据え「新しい学び」を授業に取り入れているZ会エデュース代表取締役社長の高畠尚弘氏と、ICT CONNECT 21の寺西隆行氏に話を聞いた。

湘南ゼミナール、小中学生対象の新年度模試受付開始 画像
教育・受験

湘南ゼミナール、小中学生対象の新年度模試受付開始

 湘南ゼミナールは1月20日、新中学2・3年生対象の「3月神奈川県特色検査模試」と「3月神奈川県進学模試」、新小学5・6年生対象の「3月公立中高一貫校チャレンジ模試」の申込み受付を開始した。申込みはWebサイトで受け付けている。

【中学受験2017】都立中高一貫校の最終応募状況・倍率…両国6.83倍、小石川6.44倍 画像
教育・受験

【中学受験2017】都立中高一貫校の最終応募状況・倍率…両国6.83倍、小石川6.44倍

 東京都教育委員会は1月20日、平成29年度(2017年度)の東京都立中等教育学校および東京都立中学校の最終応募状況を発表した。都立10校の中高一貫校の平均出願倍率は5.94倍で、前年度の6.34倍より0.4ポイント減少した。両国高等学校附属の6.83倍がもっとも高かった。

【中学受験2018】千葉中・東葛飾中…千葉県立中学校、H30年度入試日程を発表 画像
教育・受験

【中学受験2018】千葉中・東葛飾中…千葉県立中学校、H30年度入試日程を発表

 千葉県教育委員会は1月18日、千葉県立千葉中学校と千葉県立東葛飾中学校に関わる「平成30年度千葉県県立中学校の入学者決定の日程について」を発表した。平成30年度(2018年度)の1次検査は平成29年12月9日、2次検査は平成30年1月27日に行われる。

【中学受験2017】神奈川県公立中高一貫校の志願倍率、サイフロ8.56倍ほか 画像
教育・受験

【中学受験2017】神奈川県公立中高一貫校の志願倍率、サイフロ8.56倍ほか

 神奈川県内の公立中高一貫校5校の志願者数集計結果が、1月16・17日に公表された。各校の競争率は、サイフロ附属中8.56倍、南附中6.41倍、川崎附中4.36倍、県立相模原7.70倍、県立平塚5.09倍となっている。

【中学受験2017】4月開校の大阪府立富田林中学校、志願倍率5.03倍 画像
教育・受験

【中学受験2017】4月開校の大阪府立富田林中学校、志願倍率5.03倍

 大阪府教育委員会は1月7日、平成29年度(2017年度)府立富田林中学校の入学者選抜の志願者数を公表した。募集人員120人に対して志願者数は603人、志願倍率は5.03倍となった。富田林中学校は平成29年4月より、府立富田林高校との併設型中高一貫校として開校する。

【中学受験2017】筑駒の出願倍率5.74倍、前年比104人減…抽選なし 画像
教育・受験

【中学受験2017】筑駒の出願倍率5.74倍、前年比104人減…抽選なし

 筑波大学附属駒場中学校(筑駒)は1月12日、平成29年度(2017年度)入学試験の第1次出願を締め切った。午後5時発表によると、最終の出願者数は689人で、応募倍率は5.74倍。第1次選考の抽選は行わない。

【高校受験2017】神奈川県入試の倍率・結果速報、中萬学院「合格への扉2017」 画像
教育・受験

【高校受験2017】神奈川県入試の倍率・結果速報、中萬学院「合格への扉2017」

 神奈川県を中心に学習塾を展開する中萬学院は1月9日、入試応援サイト「合格への扉2017」を公開した。「中学入試編」と「公立中高一貫校・公立高校入試編」に分け、出願倍率や入試結果、入試トピックスを随時更新していく。

【中学受験2018】中萬学院、南附中・サイフロ附属中入試報告会3/5 画像
教育イベント

【中学受験2018】中萬学院、南附中・サイフロ附属中入試報告会3/5

 中萬学院グループは3月5日、2017年度横浜市立南高等学校附属中学校と横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校附属中学校の入試報告会を中萬学院本社大ホールで開催する。対象は小学生の保護者。申込みは2月7日午後2時より受け付ける。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 18
page top