チョコレートのお家を作ろう…シルバニアファミリー

「シルバニアファミリー」と明治による初のコラボ企画「シルバニアファミリーのみんなとチョコのおうちを作ろう!」が、1月6日よりスタートした。シリーズおなじみの“赤い屋根のお家”が明治のチョコレートだけで徹底再現され、そのレシピも公開されている。

趣味・娯楽 小学生
「シルバニアファミリーのみんなとチョコのおうちを作ろう!」赤い屋根のチョコのおうち
  • 「シルバニアファミリーのみんなとチョコのおうちを作ろう!」赤い屋根のチョコのおうち
  • 「シルバニアファミリーのみんなとチョコのおうちを作ろう!」赤い屋根のチョコのおうち
  • 「シルバニアファミリーのみんなとチョコのおうちを作ろう!」赤い屋根のチョコのおうち
  • 「シルバニアファミリーのみんなとチョコのおうちを作ろう!」赤い屋根のチョコのおうち
  • 「シルバニアファミリーのみんなとチョコのおうちを作ろう!」赤い屋根のチョコのおうち
  • 「シルバニアファミリーのみんなとチョコのおうちを作ろう!」いす
  • 「シルバニアファミリーのみんなとチョコのおうちを作ろう!」テーブル
  • 「シルバニアファミリーのみんなとチョコのおうちを作ろう!」ベンチ
「シルバニアファミリー」と明治によるコラボ企画「シルバニアファミリーのみんなとチョコのおうちを作ろう!」が、1月6日よりスタートした。
「シルバニアファミリー」と明治のコラボはこれが初めて。シリーズおなじみの“赤い屋根のお家”が明治のチョコレートだけで徹底再現され、そのレシピも公開されている。

「シルバニアファミリーのみんなとチョコのおうちを作ろう!」赤い屋根のチョコのおうち

「シルバニアファミリー」は、自然に囲まれた世界で人間のように生活している動物の家族たちが、愛に満ちた暮らしを繰り広げる情景を美しく細やかに具現化したトイ・シリーズだ。
1985年に発売され、現在は世界約70か国で子どもはもちろん大人まで幅広い世代に愛されている。

このたびの「シルバニアファミリーのみんなとチョコのおうちを作ろう!」は、おうち時間と来たるバレンタインがより素敵なものになるように、との願いを込めて企画されたもの。
特設サイトでは、「シルバニアファミリー」シリーズでおなじみの“赤い屋根のお家”を、明治のチョコレートだけで再現したレシピを公開。ドアは明治ミルクチョコレート、屋根はマーブルで表現され、庭にはアポロやたけのこの里があしらわれるなど、シルバニア村の住人の夢が詰まった美味しくてかわいいレシピとなった。

「シルバニアファミリーのみんなとチョコのおうちを作ろう!」赤い屋根のチョコのおうち

また1月22日からは、「チョコのおうちキャンペーン」が開始される。第1弾では100名に「赤い屋根のチョコのおうちの材料(チョコレート詰め合わせ)」、第2弾では1名に「世界にひとつだけのチョコのおうち」が当たるもので、Twitterから応募可能。指定のハッシュタグをつけてツイートするとシルバニアファミリーの動画が届き、その内容で当たりか外れかがその場で分かる。
詳細は後日、Twitter公式アカウントおよび特設サイトにて告知される予定だ。

<以下、コメント全文掲載>


【パティシエ 松本奈奈】


―どういったことを意識して「チョコのおうち」を制作・調理しましたか?
本物の「赤い屋根のお家」をすべて測定して、サイズ感を忠実に再現しました。窓の位置や形も本物に近づけられるよう、明治のチョコレートの種類、形にもこだわりました。ぜひ実物とも見比べて楽しんで欲しいです。
―こだわったポイントや注目して欲しいポイントについて教えてください。
屋根は赤一色ではなく、より暖かさを出せるように、暖色系のマーブルをランダムに並べました。窓や屋根など、たくさんの種類の明治のチョコレートで細かく装飾してあるので、是非そこにも注目して欲しいです。テーブルや椅子などの家具も、かわいく見えるように工夫しました。

「シルバニアファミリーのみんなとチョコのおうちを作ろう!」赤い屋根のチョコのおうち

―苦労したポイントについて教えてください。
板チョコと板チョコを、しっかりと接着しないと途中で折れたり割れたりしてしまうので、慎重に制作しました。失敗しないためには、たっぷりのチョコレートでしっかりと固めてから、つぎの工程に進むことが大切です。
―シルバニアファミリーのファンやチョコレート好きの皆様へ一言お願いします。
屋根の色など、自分好みにたくさんアレンジすることができるので、自由に楽しんでもらえるとうれしいです!世界にたったひとつのオリジナルのおうち、家具を作って、シルバニアファミリーのみんなと素敵な時間を過ごしてくださいね。

【株式会社 明治 マーケティング本部 カカオマーケティング部 木原純】


木原純
バレンタインデーは言わずと知れたチョコレート界最大のお祭りです。毎年多くのチョ
コレートと共に、たくさんの方々の人生を彩ってくれているイベントだと思っています。
しかし、そんな楽しいバレンタインデーにも、昨年は暗い空気が漂っていました。新型コロナが拡がり始めた影響で、世間がこのイベントを素直に楽しめなくなるようなモヤモヤを抱えだしたのです。バレンタインデーが楽しいものであって欲しいと願っている私達からすると、それは本当に悲しいことでした。
春以降、いわゆる「おうち時間」の考え方が浸透しました。その頃から、弊社商品を使って手作りチョコの体験をしてくれる方が徐々に増えてきました。私はこれを見て、チョコレートには「おうち時間」を素敵に出来る、鬱蒼とした世の中を少しでも明るくするチカラがあるのではないか、と希望を抱くようになりました。
このような想いが発端となり、明治では「おうち時間をハッピー&スイートに」をメッセージにしたプロモーション「チョコレート大作戦」を実施しています。今回のエポック社様「シルバニアファミリー」とのコラボは、まさにチョコレート大作戦に込めた想いの結晶のような企画です。
皆様には今年のバレンタインデーを昨年よりも思いっきり、かつ安全安心に楽しんでいただきたいです。シルバニアファミリーのみんなと一緒に、チョコレートによる新しく楽しい世界を作っていけると素敵ですね。

【株式会社エポック社 マーケティング本部 小野百合子】


小野百合子
シルバニアファミリーは 1985年に発売されました。おかげさまで昨年末のクリスマス商戦の売上は前年比50%アップとなり、35年経った今もたくさんのお子様に親しまれています。
近年、SNS の普及に伴い、シルバニアファミリーのお人形の写真を投稿される方が増え、お子様だけでなく、10代以上の方にも楽しんでいただけるようなブランドになりました。
特に「赤ちゃん」の人気が高く、お人形だけを飾られる方もいらっしゃいます。かくいう私も、自分のパソコンの横に、赤ちゃんたちを飾って、毎日癒されています。
このたび、明治様から、「チョコレートのおうち」という夢のような企画をご提案いただき、シルバニアファミリーを大好きな方も、あまりご存知なかった方にも、とても楽しんでいただけるのではないかとワクワクいたしました。シルバニア村の人気者「ショコラウサギファミリー」は、名前の通り耳にチョコレートカラーが入った家族ですので、明治様のチョコレートにもピッタリだと思っていました。
おうちでバレンタインを過ごす皆さまにも、ぜひこのスペシャルなチョコレートのおうちや家具を作っていただき、シルバニアファミリーのお人形と一緒に写真を撮っていただきたいです!
(C)EPOCH

「シルバニアファミリー」あの“赤い屋根のお家”をチョコレートだけで徹底再現! レシピが公開

《仲瀬 コウタロウ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top