最強王図鑑シリーズ、最新刊「水中最強王図鑑」発売

 学研プラスは2021年2月26日、最強王図鑑シリーズの最新刊「水中最強王図鑑」を発売する。「水中最強王図鑑」発売を記念して2月24日より、クイズイベント「水中最強王図鑑クイズ選手権」を開催している。

教育・受験 小学生
 学研プラスは2021年2月26日、最強王図鑑シリーズの最新刊「水中最強王図鑑」を発売する。「水中最強王図鑑」発売を記念して2月24日より、クイズイベント「水中最強王図鑑クイズ選手権」を開催している。

 最強王図鑑シリーズは、累計120万部突破のベストセラー。同じ種族の猛者たちをトーナメント方式で戦わせ、最強を決める。これまでに、動物・恐竜・昆虫など、おもに陸上に生息する種族の最強王を決定してきたが、シリーズ最新刊では、いよいよ「水中」が戦いの舞台になる。

 地球は表面積の約70%が水に覆われており「水の惑星」と呼ばれている。陸上生物とはまったく異なる進化をとげ、巨大な肉体や特殊な能力を持つ24体の水中生物たちが、No.1を目指して真っ向勝負する。今までの最強王バトルとはひと味違う展開に期待してほしいという。

 新刊の発売を心待ちにするファンに向けて、2月24日よりオンラインイベント「水中最強王図鑑クイズ選手権」を開催。問題動画をYouTubeチャンネル「学研ミリオンず【公式】」内で配信している。「水中最強王図鑑」の全ページが出題範囲となり、全20問の問題を出題。ハガキに解答を書いて応募すると、正解率上位10名にプレゼントが贈られる。応募締切は3月31日(当日消印有効)まで。

◆最強王図鑑シリーズ「水中最強王図鑑」
発売日:2021年2月26日(金)
判型:A5
ページ数:144ページ
定価:1,320円(税込)
《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top