【高校野球2021夏】準決勝8/28・決勝8/29ライブ中継

 夏の甲子園は、2021年8月28日午前9時より準決勝、8月29日午後2時より決勝の試合が行われる。バーチャル高校野球では、準決勝・決勝戦をインターネットでライブ中継する。また、アプリ「Player!」によるリアルタイム速報もある。

趣味・娯楽 その他
バーチャル高校野球
  • バーチャル高校野球
  • Player!「第103回全国高校野球選手権大会」
 夏の甲子園は、2021年8月28日午前9時より準決勝、8月29日午後2時より決勝の試合が行われる。バーチャル高校野球では、準決勝・決勝戦をインターネットでライブ中継する。また、アプリ「Player!」によるリアルタイム速報もある。

 夏の甲子園(第103回全国高等学校野球選手権大会)は、8月10日より兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開催されている。台風9号の接近による悪天候のため開幕を1日順延したうえ、天候不良が続いたことから、準決勝は8月28日、決勝は8月29日に行われる。

 8月28日の準決勝は、第1試合が午前9時より近江(滋賀)と智辯和歌山(和歌山)、第2試合が午前11時30分より智辯学園(奈良)と京都国際(京都)が対戦。8月29日の決勝は、午後2時より開催する。

 「バーチャル高校野球」では、準決勝・決勝戦のライブ中継や見逃し配信映像等を閲覧することができる。「バーチャル高校野球」は、朝日新聞社と朝日放送テレビが共同で、運動通信社が運営するスポーツメディア「SPORTS BULL(スポーツブル)」内で展開される。

 また、スポーツスタートアップ企業ookamiは、スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」において、夏の甲子園の全試合をリアルタイム速報する。いずれも会員登録不要で、誰でも閲覧できる。
《工藤めぐみ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top