ソースネクスト、知育玩具「Osmo」スターターキット2製品をオンライン販売開始

 ソースネクストは2021年8月25日、同社のWebサイト上で、米Tangible Play IncのiPad用の知育玩具2製品、「Osmo(オズモ) リトル ジーニアス スターター キット」(税込10,800円)、「Osmo(オズモ) クリエイティブ スターター キット」(税込9,900円)の販売を開始した。

教育・受験 未就学児
「オズモ リトル ジーニアス スターター キット」
  • 「オズモ リトル ジーニアス スターター キット」
  • 描いた絵がギャラリーになる「オズモ リトル クリエイティブ スターター キット」「マスターピース」

 ソースネクストは2021年8月25日、同社のWebサイト上で、米Tangible Play Inc(以下、Tangible Play社)のiPad用の知育玩具2製品、「Osmo(オズモ) リトル ジーニアス スターター キット」(税込10,800円)、「Osmo(オズモ) クリエイティブ スターター キット」(税込9,900円)の販売を開始した。

 Tangible Play社の調査によると、 2020年10月時点で「Osmo(オズモ)」シリーズは、米国の30,000以上の教室で採用されている知育玩具。iPadで動作するゲームアプリと手元で使う物理的なキットを融合したもので、iPadに専用のベースを装着し、付属のパーツを使って遊ぶデジタル学習キットだ。動画視聴のように画面を一方的に見るのではなく、デジタルならではのインタラクティブな操作と、小さな子供たちに特に重要な手を動かしながらの学び体験ができる。自宅で親子が一緒に楽しく遊びながら学べるのが特徴。

 「オズモ リトル ジーニアス スターター キット」は3歳から5歳の子供向けで、4種類のゲームを通して英単語や着せ替えなどを学べる。手を動かし対話的に遊びながら学ぶうちに、英語や発想力などの能力の素地とセンスを育む。

 「オズモ クリエイティブ スターター キット」は5歳~10歳の子供向けで、創造力の養成に特化し、お絵描きを中心とした3種類のゲームで想像力や作画スキルを育てる。専用のアタッチメントとマーカーペン、子供の創造力を育てる3つのアプリを収録したキット。子供たちを夢中にさせ、絵描きのセンスや課題解決能力などを育む。

 なお、両製品共にiPadは含まれない。各アプリは、App Storeからダウンロード可能で、使用時にはインターネットが必要。

◆製品概要(両製品共通)
発売日:2021年8月25日(水)
開発:Tangible Play Inc
販売・サポート:ソースネクスト(日本語のサポート)
問合せ先:ソースネクスト・カスタマー・サポートセンター「購入前相談ダイヤル」0570-035-333、IP電話からは082-553-1081

<動作環境>
対応端末:第4世代以降のiPad、第2世代以降のiPad mini、iPad Air (第4世代)、11インチ・12.9インチのiPad Proには非対応
対応OS:iOS 10 以上

【オズモ リトル ジーニアス スターター キット】10,800円(税込)
iPad用のOsmoベース / 反射鏡 / 38個のスティックとリング / 19個のコスチュームピース / プレイマット / 収納箱 同梱

「ABC’s(英語で遊ぼう)」
鍛えられる力:アルファベット、50以上の発音(フォニックス)、300以上の英単語
モンスターのMo(モー)と一緒にMoが教えてくれるアルファベットや英単語を、実際のピースを使って英語で遊びながら作っていく。完成したアルファベットや絵が一瞬でiPadの中へ。アルファベットや英単語の意味や形、読み方に触れられる。

「スクイグル マジック(パーツでお絵かき)」
鍛えられる力:作画の基礎、発想力、創造力
画面に登場するキャラクターや絵を見ながら、パーツを使って同じ形を作り上げていく。完成した絵は瞬時にiPadの中へ。合体したり、動き出したりと、さらに想像力や発想力を育む。紙とペンをうまく使えない未就学児から作画の基礎に親しめる。

「コスチューム パーティ(着せ替えパーティ)」
鍛えられる力:色・形・デザインなどの美的センス、感性、状況や感情を読み取る力、共感力
キャラクターの好みに合わせ服装や持ち物のパーツを組み合わせて着せ替え。iPadの中のキャラクターがその場で変身。最後に色を塗り替えて仕上げる。

「ストーリーズ(物語をつくろう)」
鍛えられる力:課題解決力、論理的思考力、傾聴力、共感力
主人公にふさわしい服装や持ち物を選ぶろことからスタートし、冒険ストーリーを作っていく。途中で起こる困難や障害を持ち物などをうまく使って解決していく。楽しみながら聞く力や共感力、論理的に考え解決する力を育む。

【オズモ クリエイティブ スターター キット】9,900円(税込)
iPad用のOsmoベース / 反射鏡 / クリエイティブボード / 4本のドライイレースマーカ― / イレイザーポーチ 同梱

「描いたアイテムでモーを助ける『モンスター』」(お絵描き)
魔法、ダンス、そして一緒に創造することが大好きなモンスターのMo(モー)と冒険に旅立ち、絵を描いてストーリーの中の問題を解決していく。マーカーペンで描いた絵は瞬時にiPadの中へ。手描きと楽しいキャラクターを組み合わせることで、子どもの想像力や発想力を育む。

「描いた絵がギャラリーに『マスターピース』」(お絵描き)
シンプルな絵から複雑なものまで、280種類以上のお手本を収録。画面に映るお手本をなぞりながらお絵描きをすることで、「目で見ながら手をバランス良く動かしていく能力(Hand-Eye Coordination)」や「作画のスキル」などを育む。描いている経過が撮影されているため、工程を動画で確認できる。

「落ちてくるボールをゴールに『ニュートン』」(理科)
落ちてくるボールをゴールに誘導するゲーム。ボールの転がり方や跳ね方を考えることで「物理」や「創造力」が鍛えられる。合計60以上のステージがあり、クリアするほどに難易度が上がる。ペンで書くだけではなく、えんぴつや定規、身の回りにあるものを置いても反映される。

《安藤里恵》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top