【夏休み2022】慶大SFC「未来構想キャンプ」SFC&3会場

 慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)は2022年8月19日・20日、高校1・2年生を対象に「SFC未来構想キャンプ2022」を開催する。日帰りで行うSFC会場と、1泊2日で行うキャンパス外会場を実施。申込みは6月13日午後3時より受付を開始。課題による選考にて参加者を決定する。

教育イベント 高校生
 慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)は2022年8月19日・20日、高校1・2年生を対象に「SFC未来構想キャンプ2022」を開催する。日帰りで行うSFC会場と、1泊2日で行うキャンパス外会場を実施。申込みは6月13日午後3時より受付を開始。課題による選考にて参加者を決定する。

 「SFC未来構想キャンプ」は、高校生が自分たちの能力や経験を生かし、創意工夫を行動に結びつけることの重要性を学ぶ環境。多様な知識や知恵がぶつかりあい、未来につながる実行力について体験的に考えるための場所として、毎年夏休み時期に開催している。コロナ禍の情勢を考慮し、2020年と2021年はオンラインで開催したが、今年は3年ぶりに対面で実施する。

 2022年は、SFCキャンパス会場で実施する日帰りワークショップ2コースと、キャンパス外会場で実施する1泊2日のワークショップ3コースを用意。対象は高校1・2年生で、キャンパス外会場のうち1コース(大山WS)のみ高等専門学校生も参加可能。定員は各コース20名程度で、SFCキャンパス会場は参加無料。キャンパス外会場は宿泊費・食費・旅行保険料等、参加費がかかる。

 8月19日に開催するSFCキャンパス会場では、「健康科学(ヘルスサイエンス)ワークショップ~ココロとカラダをつなげる健康科学~」と「経営構想ワークショップ~食のビジネスで、地球課題を解決する~」の2コースを実施。健康科学グループワークショップでは、「ココロ」と「カラダ」のつながりを根本から捉えなおし、「社会の健康」をどのように創り出していくかというテーマに取り組む。健康科学の教員の他、大学院生や大学生、「社会の健康」を目指して活躍する卒業生をゲストに迎え、相互に交流を深めながら考える機会とする。

 8月19日・20日の1泊2日で開催するキャンパス外会場は、熊本県で開催する南阿蘇WS「フューチャー・ランゲージ・ワークショップ~里山で考える『自然と生きる未来』~」、高知県で開催する土佐WS「ポスターづくりワークショップ~土佐町の人びとの暮らしに近づく~」、鳥取県で開催する大山WS「慶應SFC×鳥取県×WebDINO Japan 未来構想キャンプ Augmented Town(オーグメンテット・タウン)ワークショップ~XRとロボティクスで街の近未来を描く~」の3コースを実施。

 キャンパスを飛び出して、それぞれの地域の文化や社会、そこで暮らす人々の暮らしに触れ、新たな未来のあり方を創り出すことに挑戦する。たとえば、「Augmented Townワークショップ」では、XRとロボティクスにおける最新技術を駆使した新しい街のプラットフォームを、鳥取県内の特定地域をモデルケースに構築することをテーマに開催。「拡張」をキーワードに、地域の古き良き部分を残しつつ、「いま」にあわせてデジタル化等のさまざまな技術手法を導入することで、街に新たな価値と存在感を生み出す仕掛けを実装する。

 応募はいずれも6月13日午後3時から受付開始。先着順ではなく、課題による選考を行い、参加者を決定する。応募方法の詳細等を記した応募要領は、決定次第Webサイトにて発表する。応募の際は、応募要領をよく確認のうえ申し込むこと。なお、新型コロナウイルスの感染状況によっては、一部内容の変更やオンライン開催へ変更となる可能性もある。

◆SFC未来構想キャンプ2022
【湘南藤沢キャンパス(SFC)会場】
<健康科学(ヘルスサイエンス)ワークショップ~ココロとカラダをつなげる健康科学~>
<経営構想ワークショップ~食のビジネスで、地球課題を解決する~>
日時:2022年8月19日(金)9:00~17:30
会場:慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス
対象:高校1・2年生
定員:各コース20名程度
参加費:無料
申込開始:2022年6月13日(月)15:00
※課題による選考を実施

【キャンパス外会場】
<南阿蘇WS:フューチャー・ランゲージ・ワークショップ~里山で考える「自然と生きる未来~>
日時:2022年8月19日(金)~20日(土)1泊2日
会場:旧南阿蘇村立両併小学校(熊本県阿蘇郡南阿蘇村) 
対象:高校1・2年生
定員:20名程度
参加費:約5,000円(宿泊費、食費、プログラム内バス移動費用、旅行保険料)
※現地までの交通費は含まない。各自、寝袋持参のこと
申込開始:2022年6月13日(月)15:00
※課題による選考を実施

<土佐WS:ポスターづくりワークショップ~土佐町の人びとの暮らしに近づく~>
日時:2022年8月19日(金)~20日(土)1泊2日
会場:いしはらの里(高知県土佐郡土佐町)
対象:高校1・2年生
定員:20名程度
参加費:約8,000円(宿泊費、食費、旅行保険料)※現地までの交通費は含まない
申込開始:2022年6月13日(月)15:00
※課題による選考を実施

<大山WS:慶應SFC×鳥取県×WebDINO Japan 未来構想キャンプ Augmented Townワークショップ~XRとロボティクスで街の近未来を描く~>
日時:2022年8月19日(金)~20日(土)1泊2日
会場:Royal Hotel大山(鳥取県西伯郡伯耆町)
対象:高校1・2年生、高等専門学校生
定員:20名程度
参加費:調整中(宿泊費、食費、旅行保険料)※現地までの交通費は含まない
申込開始:2022年6月13日(月)15:00
※課題による選考を実施

慶應義塾大学(文学部) (2023年版大学入試シリーズ)
¥2,255
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
慶應義塾大学(経済学部) (2023年版大学入試シリーズ)
¥2,365
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top