都内私立の転・編入試験(1学期末)中学96校・高校119校

 東京都は2022年6月16日、2022年度(令和4年度)第1学期末に実施する都内私立中学校および高等学校の転・編入試験について公表した。中学校は暁星や東洋英和女学院等96校、高校は成城や広尾学園等119校(このうち全日制は110校)で転・編入試験を行う。

教育・受験 中学生
私立中学校・男子校
  • 私立中学校・男子校
  • 私立中学校・女子校
  • 私立中学校・女子校
  • 私立中学校・女子校
  • 私立中学校・男女校
  • 私立中学校・男女校
  • 私立中学校・男女校
  • 私立中学校・男女校
 東京都は2022年6月16日、2022年度(令和4年度)第1学期末に実施する都内私立中学校および高等学校の転・編入試験について公表した。中学校は暁星や東洋英和女学院等96校、高校は成城や広尾学園等119校(このうち全日制は110校)で転・編入試験を行う。

 2022年度第1学期末に転・編入試験を実施する学校は、東京私立中学高等学校協会の調査に基づき、6月1日時点でとりまとめたもの。各学校の募集人員や願書締切日、選抜日、試験科目、面接の有無、合格発表日、応募資格が一覧表に掲載されている。

 転学とは、中学校や高校に在籍しており、空白期間がなく、引き続き他の学校の相当学年に移る場合。編入学とは、高校に入学後、一度退学した後にあらためて入学する場合等を指す。

 私立中学校は、男子校が暁星や海城、佼成学園等9校、女子校が東洋英和女学院や恵泉女学園、昭和女子大学附属昭和等44校、男女校が広尾学園や帝京、工学院大学附属等43校、計96校で転・編入試験を行う。

 私立高校は、全日制110校、定時制1校、通信制8校の計119校で転・編入試験を実施。全日制110校のうち、男子校は成城(普通)や東京都市大学付属(普通)等8校8学科、女子校は光塩女子学院(普通)や江戸川女子(普通/英語)、桐朋女子(普通/音楽)等47校49学科、男女校は広尾学園(普通・インターナショナルコース)や淑徳巣鴨(普通)、桜美林(普通・進学コース)等55校59学科。

 転・編入試験実施校一覧表は、東京都のWebサイトの他、東京私立中学高等学校協会のWebサイトにも掲載されている。転・編入試験にあたっての必要書類や願書受付時間等の詳細は、各学校に照会すること。

親子で一緒にやるからできる 中学生の勉強大全
¥1,540
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《畑山望》

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top