東京学芸大学附属小金井中学校に関するニュースまとめ一覧

東京学芸大学附属小金井中学校の偏差値。通称は「金中」(かねちゅう)。
【中学受験・偏差値】
男子:46 女子:46(日能研 2020年中学入試予想R4 首都圏版(2019年7月))
男子:54 女子:56(四谷大塚 2020年合不合判定テスト80偏差値一覧(2019年7月))
http://www.u-gakugei.ac.jp/~gkoganei/

【中学受験2021】首都圏私立中で面接中止…桜蔭・女子学院・雙葉など 画像
教育・受験

【中学受験2021】首都圏私立中で面接中止…桜蔭・女子学院・雙葉など

 東洋英和女学院中学部は2021年1月15日、入学試験において面接を中止することを公表した。首都圏の私立女子中学校ではほかに、桜蔭中学校、女子学院中学校、雙葉中学校なども面接中止を決めている。

【中学受験2021】学芸大附属小金井、面接実施せず 画像
教育・受験

【中学受験2021】学芸大附属小金井、面接実施せず

 東京学芸大学附属小金井中学校は、新型コロナウイルス感染症が拡大している現状を踏まえ、2021年度一般入学選抜で面接検査を実施しない。2月3日の試験は午前中に終了予定。

【中学受験2021】受験者総数と1人当たりの受験校数は減少か…サピックス小学部 画像
教育・受験

【中学受験2021】受験者総数と1人当たりの受験校数は減少か…サピックス小学部

 新型コロナウイルス感染症が中学受験にどのような影響を与えるのか、不安を抱く保護者は多いだろう。コロナ禍中の入試を迎える今、顕著な志望動向や各校の対応などについて、SAPIX(サピックス)小学部 教育情報センター本部長の広野雅明氏に話を聞いた。

【中学受験2021】入試多様化や高校募集停止の影響に注視…首都圏模試センター 画像
教育・受験

【中学受験2021】入試多様化や高校募集停止の影響に注視…首都圏模試センター

 コロナ禍により例年とは異なる状況下での中学入試を控えている。志願傾向をはじめ、注目すべき学校やコース、模試の活用方法について、首都圏模試センター取締役教育研究所長の北一成氏に詳しく聞いた。

「エリート校」の側面見直し…国立大附属校の選抜法、検討進む 画像
教育・受験

「エリート校」の側面見直し…国立大附属校の選抜法、検討進む

 文部科学省は5月11日、「国立教員養成大学・学部、大学院、附属学校の改革に関する有識者会議」第7回の配布資料を公開した。国立大学附属学校の児童生徒受入れや、選考方法の在り方について議論が交わされている。

2014青少年のための科学の祭典、東京学芸大で8/31開催 画像
教育・受験

2014青少年のための科学の祭典、東京学芸大で8/31開催

 「青少年のための科学の祭典 東京大会 in 小金井」が8月31日、東京学芸大学(小金井キャンパス)で開催される。100以上のブースがあり、工作やロボット操作体験から恐竜の体重測定まで多くの体験ができる。

【中学受験2015】立教女学院や横浜雙葉が入試日変更 画像
教育・受験

【中学受験2015】立教女学院や横浜雙葉が入試日変更

 日能研は4月17日、2015年度中学入試の変更点について最新情報を公表した。立教女学院と横浜雙葉が入試日を変更するほか、東京学芸大学附属小金井が入試科目を変更する。

    Page 1 of 1
    page top